やっぱり、プルサーマル発電は実施して欲しくない。

日にちがあいてしまいました。
書きたいことはいろいろあったのになあ。まあそれは、おいおい。


満月の夜、ベルと同郷の友達で、今は道内で完全無農薬でお米や野菜を作っているBLUESさん(とはこっぱずかしくて呼べんけど)がお泊り。翌日ゆっくり話す時間がありました。
BLUESさん(あ、日本人ですよ)は去年から、脱原発、プルサーマル反対の意を広く伝え、動いておられます。
私も秋にこの方から聞いてプルサーマル発電という言葉を知ったのです。

プルサーマル発電・・・原子力爆弾の材料の猛毒物質で、
        ガンの原因にもなるプルトニウムを使った核燃料を燃やして電気をつくる。

それから、ふと、博物館などの公共施設でのチラシや、テレビCMで、プルサーマル計画はリサイクルでお得、みたいなのもしばしば見て。
でも、他で見た資料を見ていると、やっぱり恐ろしい。こんな、もう他のたくさんの国も止めているようなことをなんで日本がしようとしてるんだろう・・・

そう思っていたのに、そして、北海道知事に、葉書や、FAXを書く、そんな行動だって大事だよなと思っていたのに、つい目先のことばかり優先して、私は何の行動もしなかったのです。

「なんかしなきゃとおもいつつ、なんにもせずに過ごしてしまったよー」という私に、
「俺も最初はそうだったもん」とBLUES氏。
「でもさあ、決まっちゃったね」というと、
「いや、まだ、止めることはできる。絶対に、できる。」
「日本もさ、自然エネルギーでやっていくことはできるの?」と聞くと
「できる!」

書ききれないけど、無知な私にたくさんのことを教えてくれました。
プルサーマルで事故が起こると、一般のウラン原発よりも重大な放射能被害が、最悪数百万年以上この北海道に。
もし実施されたらこの友達は大事な畑も田んぼもすてて日本から出る、と言います。
ええっ!?と思ったけど、そういうレベルのこと、なのかも、しれません・・

ベル氏「でも、くつがえすにはこの国の今のしくみを根っこからくつがえさなきゃいけねえし
     中途半端なことじゃできねえ。俺にはできない。
     それに、こういう反対運動を部活のノリでやって、
     参加する自分に酔うようなのが俺は嫌いだ」

・・・うん。うん。

でもじゃあ今私にできることってなんだろう。
そうだ、この、BLUES氏の手書きで、非常に、とっても、わかりやすい、いい4コママンガも描いてある
この「夕張現報」をPDFでアップしてまずこのブログにリンクしてみよう!
だって本当にわかりやすいし、これ!!ぜひ、ちょっと見てみてほしい!
きっと、私みたいな人、気になるけどわからないこといっぱいな人、他にもいるよね!

・・・・と試みたのですが、なんせパソコンのことも弱い私、PDFに保存できたものの
ネット上に公開してここでリンクしたりするやり方がわかりません・・・・
で、こんなに何日もたってしまいました。
詳しくて、時間のあるお方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいませ!!

ボブ・マーリィも、ジョン・レノンも、ボブ・ディランも清志郎もみんな言ってる
やっぱり原発いらないよ。
[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/11111654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2009-03-16 13:59 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧