読みもの、続々

今日は、ポストの前で、嬉しいー!が2回!

c0125899_2154290.jpg夏に来てくださった、小説家の原田マハさんより
カード、そして、小説「さいはての彼女」(サイン本!)、
マハさんの友人、笹尾光彦さんのポストカードセットも!

この「さいはての彼女」、北海道をバイクで旅する女子の物語なのだそうです。
そしてそして、夏にとまやから向かわれた礼文の旅をもとに、連載がはじまった「旅屋おかえり」はWEB小説、すぐに読めるんですよー、ここで
この小説には、マハさんが旅で実際に訪れた場所や出会った人々が元になって描かれたシーンがたくさんでてくるのだそうです。とまやでベル氏が話したエピソードも盛り込まれているんだとか!?
この、のんびりな日々の夜長にゆっくりと・・・楽しみです
マハさん・・・!!!
ありがとうございます!!



c0125899_2125358.jpgそしてもうひとつ、嬉しい封筒
広島県江田島市周辺の、瀬戸内海の島に住む人々の暮らしを伝えるフリーマガジン、Bridge[ブリッジ]です。
これは、bridgeのことを知って、バックナンバーを輸送していただいたもの。
写真がとても、すごくよくて、興味ある記事もたくさんなので、こちらもじっくり読むのが楽しみです。
興味ある方、とまやに置きますので、共に小樽の地から瀬戸内海に思いをはせたりしましょう・・・

秋の夜長、みなさんはどんな読みものと共に?




それとそれと。また改めてもお知らせしますがいくつかとり急ぎ。。

* 全日空、45日前までに買える航空券、すっごく安いんですってね!!
  1月ですが、とまや休館期間ありです。1月9日~14日、17~21日は休館となります
  早朝チェックアウトの場合は対応できる日もあるので、お問い合わせを。。

* 12月5日土曜日は旅人さん主催の牡蠣ナイト!安く、たらふく、牡蠣の夜!お気軽に、ご一緒に!

* 年末年始、お決まりですか?小樽で新しい年、迎えませんか?お問い合わせもお気軽に♪  
[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/13072848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2009-11-26 21:48 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧