2010年 02月 02日

ざっかす島影

ざっかす島影。島影商店。
以前にも何度も記事にでてますけど、
手宮にある、すばらしい酒屋さんです。とまやから歩いて・・・10分ちょっとかな?

最初にここで呑んだのはね、私だったんです!ベル氏とかよりもっと前に!(笑)
小樽に住み始めた頃、ふるさとの祖父の誕生日においしいお酒を送りたくて、この店に。
「この、『初孫』なんかいいんでないかい?」と勧められ、
「あ、私、初孫だからそれにしようー」と答えてたら、
当時の小さい小さいもっきりコーナーで呑んでたおじいちゃんが
「いやー、俺もこんな孫ほしいなあー、姉ちゃん、ここ座って呑め」と
しこたま呑ませてもらって、ベル氏が迎えに来てくれた頃にはへべれけになってた、というはじまり。

あの坂を登ってくるお神輿の隊長(とは言わない?)が島影の父さんだったりもして。
酒屋のなかのもっきりコーナーがどんどんでっかく、豪華に、リニューアルされていき、
「ざっかす島影」というちょうちんがさがり、メニュー表は充実の、まるで居酒屋!になった頃には
私はもう乳飲み子を抱えていたもので、そのすばらしさはベル氏や旅人さんから聞くばかり・・・
だったのですが!

昨夜、私も、初ざっかすして来れましたー!!ありがとうベル大将!!

c0125899_11585083.jpg
ああ、これがうわさの、お通し!!
すごいでしょう?豪華!!みんな、お通しですよ
写真の品々に加えて、干した宗八カレイのあぶったやつ、も!
すごく美味しい家庭料理の数々ですよー
昨夜カウンターに並んでたのは、連泊中の旅人君や、なまらや夫妻やギャベ夫妻、先生、みーんな、小樽じゃないところからやってきて、今は小樽に住んでる面々。
父さんや母さんに聞く、小樽の古い話は本当におもしろく!
手宮の町を馬で歩いていた時代の写真を見せてもらったり
はいからさんだったという先代のおもしろい話や
あ!父さんはオタモイ遊園地に行ったことがある!という話も興味深かったなあ!
(オタモイ遊園地とは?お友達のミキオくんによるこのサイトをぜひ!)
とにかく、本当に楽しい時間とおいしいお酒でごきげんに過ごさせてもらってきました。
楽しかったですよー
帰り道のしゃきーんとした冷たい空気も坂道さえも気持ちよく。

これはやっぱりすっごくオススメです。
おまけに、いいのですか?てくらい、安いし!
やっぱりね、手宮、いいなあと思いました。いいですよ、手宮!



c0125899_12113711.jpg

[PR]

by yamakichitomaya | 2010-02-02 12:16 | Trackback
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/13636251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ものすごーーく寒いですよー *...      手宮っ子な古老に聞く、手宮 >>