しゃぼんだまも凍る冬


今年ももう9日・・・
気づくと、結構、ほとんど、どこにも行ってないぞ。
子どもたちなんて、家で遊ぶか庭で遊ぶか、保育所には2日行ったけど
さすがにもてあましぎみだぞってことで、
連泊君がスキーにお出かけの時間に、今年初の家族でおでかけ、
小樽総合博物館に行ってきました。(とまやから、坂おりただけじゃん!すぐじゃん!)

そしてらね、なんだかすてきだったですよ。
アイロンビーズで雪の結晶柄をつくろう、というのをやって、
c0125899_20384337.jpg野外で、しゃぼんだまを凍らせよう、というイベントにも参加。
話には聞いたことあるけど、はじめてでした。

外に出て、フツウにしゃぼんだまで遊んでいるうちに、だんだん液がいい温度になってきて、ふわふわ浮いてるしゃぼんだまが、ところどころ凍りはじめるのです!
写真じゃわからないけど!
それでね、しゃぼんだまが割れた瞬間、
凍ったシャボン玉の破片が、
天使の羽のように、たんぽぽの綿毛のように、舞い散るのですよーー!


c0125899_20425283.jpgスーパーとかで売ってる普通のシャボン玉液ではなく、
この、ドイツ製の液が、凍りやすいのだそうです。
気温はマイナス1、2度くらいでじわじわいい感じに凍るんですって。
今日はちょっと寒すぎたんですけどね。
また、ちょくちょく庭で、とか縁側から、とかやってみましょうねーー♪


その後、天体望遠鏡で月も見せてもらいました。
夜ではなく、まだ青空にうかぶ、白い三日月。
これも、すごくすてきで感動しましたよーー
水色の空と、白い月が表面もはっきりと見えて。

・・あまりにも寒いので、私がいちばん先に
あーー、もう無理ーー!となりましたが。
星好きなベル氏と息子はまだまだ見たかった様子。

というわけで、冬の博物館もおすすめですよー
[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/15740238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2011-01-09 20:50 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧