2月つれづれ その1

はっ・・・・・・
と気づくと またまたものすごく更新を怠っていました
2月も、あとわずかです。
本州では梅も咲いている!!んでしょう!?
こちらではまだまだびっくりするほど寒かったり
びっくりするようなドカ雪が降ったりしております。
でも、春遠からず なんだよー 雪の中で感じる春の気配もすてきなんですよ


基本的に金曜土曜しか営業してなくて
それさえもお休みをさせていただく週もあったりで
「行きたかったのに!」と言ってくださる旅人さんにはほんとうに申し訳ない今です。
でもね、「おかげで、ほかの宿にも泊まり歩いてみたらそれも新鮮だったよ
小樽にはいろんな宿があってそれだけでも楽しめるね」という声もあったりで、
それもまた嬉しいなあ、と思うのです

2月はやっぱりなんといっても「雪あかりの路」というすてきなイベントがあったので
その3連休はとまやも楽しく賑わっていました
おなじみの顔や、久々の再会、そしてはじめましても嬉しかったです
みなさん冬の小樽も満喫されていましたよ

とまやでも「ゆきあかりのこみち」をささやかにやってました
c0125899_12155138.jpg

とまやゆきあかりのすてきなところは、なんといっても
ぽかぽかの室内、薪ストーブのそばで、窓越しに何時間でも
夕方から夜まで、楽しめる というところです
強風の夜はつけてもすぐ消えたりして、でも観て欲しくて写真撮りたくて
旅人さんと連携プレーでつけたり撮ったり大笑いもまた楽しかったです


私はなんとしたことか、連休なか日に発熱でダウンしてしまう、という夜もあったのですが
みんなの楽しそうな笑い声や、三線やギターの演奏が聞こえてくるのを屋根裏で夢のように
聴きつつ寝ていられたのも、またありがたしでした

翌日は熱もさがってみんなの笑顔にお会いできて嬉しかったり
c0125899_12212484.jpg


なんだか1日中どこにも
でかけない方々が、庭下に大きなすてきなかまくらをつくりあげていたり!
c0125899_12222233.jpg


部屋では、cちゃんが何日もかかってつくりあげたというろうそくを灯していて
その部屋では常に誰かがうたったり弾いたりしていたり
c0125899_12234710.jpg


そうかと思えば、またかまくら拡張作業がはじまっていて
到着したばかりの初とまやの旅人くんも、
「え?朝からみなさんどこにも行かずにここに?え?」と言いつつ次の瞬間には参加してたり

c0125899_12253442.jpg


日も暮れてやっと連れ立って出かけて、
出掛け先で とまや宿泊の旅人さんと偶然出会っていって
なぜか出かけてる方々がみーんな一緒になって帰ってきたり
(ざっかす島影での写真、旅人てっちゃんからいただきました)
みーんな、一人旅の方々で、出会ったばっかりなんですよ
c0125899_12274125.jpg


ほんと、ここで書くのはほんとに遅くなっちゃったけれど、
冬の北海道の旅もほんとにすてきなんですよ、みなさん!!

その連休、秋ぶりに来てくれて、2泊のつもりが3泊してとまやから出勤された(笑)
火灯さんがその日々をブログ記事にしてくださっているのがとてもすてきなので
ぜひぜひー 全4回?にわたる記事、感謝です→コチラ
c0125899_12332415.jpg

     はだしーず(このうちお一人はほんとに毎日裸足にサンダルで普通におでかけされてました)
[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/19406383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2013-02-25 12:36 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧