テーブル岩から、小樽ブルー!

c0125899_1053556.jpg


昨日、テーブル岩へ!
北海道をぐるりと一周旅してきた山ガール旅人と
もう2ヶ月日本中を出張してあちこちで仕事しているビジネスマンと。
(ビジネスマンくんはもちろんずっとどこでもビジネスホテルだったんだけど
どうしても札幌でも小樽でも宿が取れない日があってとまやしか空いてなくて、
電話での問い合わせに「とまやでパソコン仕事するのは難しいかも。。」と伝えたら
一度考えますと電話を切られて、数時間後にやっぱり、と来られたんでした。
もう今日は仕事はいいです!と、みんなで楽しい夜を過ごして。)

私はいつものように、テーブル岩(下赤岩山)の登り口まで車で送っていくだけのつもりだったのですが
昨日はなんだか、行きたくなって、そこから15分の山道を一緒に登ったのでした

そうしたら、やっぱり最高!この海の色!この透明度!

これが、北の日本海ですよ、小樽ブルー!

c0125899_1105946.jpg


ロッククライミングの名所です。昨日もあちこちでクライミングされる方々の姿が。
山ガール旅人kanaちゃん、いつかあの姿になるかも!?

ものすごく高いところなんです。おっこちたらおしまいなんです。

でも、ここにたどり着くまでは普通の山道で
こんなにお手軽に、こんなにも絶景な場所に行ける、そんなところ、なかなかないでしょう?
以前は小笠原で過ごしていた日々もあるというビジネスマン旅人くんが
「小笠原にもこんな場所はないかも」とつぶやかれてましたよ

で、書くのはほんとに情けなくて恥ずかしいですが、私は本当に高いところが怖くて。
昨日も久々だったんで、旅人おふたりが立ってる場所にはとても立てなかった!
この写真撮るのも勇気を振り絞って岩に立って!(笑)

でもそれでも本気で、ああ、ここはすばらしい!と思います
この夏もぜひ、ものすごく細心の注意をしつつ、この場所を、この景色を体験してほしいな!
写真より、ずっとずっと、すごいから!!!
そして、夢を叫んでおいでよ!!

あんまり大勢で登ったり、ふざけちゃだめですよーー
おひとりおひとり、自己責任ですよ

おふたりの旅人さんたち、感動をわかちあえて嬉しかったー ありがとう!

テーブル岩写真いろいろ こちら

テーブル岩で夢を叫ぶ!旅人さんたちのこれまでの動画いろいろ こちら

*登り口まで車でお送りするのは、いつもできるわけではありませんよ~
 とまやからテーブル岩まで全部歩くと、1時間くらいです


c0125899_1194611.jpg

テーブル岩付近に
エゾスカシユリも咲いてましたよ
[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/20442208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2013-07-01 11:20 | おたるさんぽ | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧