2016年 07月 29日

7月のこと そして 長距離フェリーはいいですよーーー

夏の日々が!
夏の旅人さんたちの日々が・・・!すっかりはじまっております
とまやfacebookページや twitterなどでは ちょこっとそんな様子も日々お伝えしておりますが
こちらのブログはまたしてもやはりあまりにも
小樽は今日から潮まつりもはじまっているのに
賑やかな週末を迎えているのに
止まりすぎ!・・・と 今さらながらあせったところです



実は、わたしは 7月前半、半月以上もの間小樽を不在にしていたので、ベルだけとまやの日々がずいぶんありました。
闘病していた広島の私の父が、今月に入り あまり動けず 食べれずな状況になり
単身で 両親のもとに帰っておりました。まだうまくことばにできないですが
本当に、必要最小限しか離れることなく、父のそばにぴったりと 過ごしてました
父の希望で 緩和ケア病棟でなく自宅で過ごし お医者様やケアマネさん訪問介護の方々にずいぶんお世話になり・・・そんな11日間を過ごし 旅立つ父を 見送りました

子どもたちも後半広島にいたり、ベル氏も5日間きてくれていたので、
とまやの営業ができなかった期間もあり、他の宿に変更していただいたりとずいぶんご迷惑をおかけしたこと、
遅くなりすぎですが 改めてお詫びいたします
すべてを置いて 行かせていただき、 ほんとうに貴重で大切な日々を 過ごすことができました

c0125899_16543341.jpg

   7月なのに花が一輪だけまだ咲いていた、父のさつき

         ・・・・・・・・・・・・

19日の夜に、こどもたちととまやに帰ってきて その瞬間からまた 旅人さんたちとの時間をすごせているのですが、
今回、 広島から 小樽までに すこし、時間をかけて 心身をととのえて帰りたくて
12,3年ぶり?に 長距離フェリーに乗って帰ってきました

久々に乗って 私はフェリーの旅が大好きだったこと、しみじみ思い出しました
旅の頃は何度も乗っていたし、いつも 下船するときに あと1週間乗っててもいいなー!と思っていました

今回は息子と娘が初フェリーで ひとり旅ではなかったけれど、
やっぱりフェリーの旅、いいなと思いました

今は ヒコーキが安いから バイクや車でなかったらフェリーで来られる方々も少なくなってきたけれど
おすすめしたいー! フェリー旅!!  
と改めて思いましたので、今回撮った写真をいろいろと。


舞鶴から0時30分に出航でした
舞鶴に着くとき、なんとなく 素通りするのもなんだかなー と思い、舞鶴在住で何度も来てくれてて
小樽で入籍もしたあの夫婦!に一報したら なんと駅まできてくれてフェリーターミナルで一緒にすごしてくれて。
写真も撮ってくれてありがとうーーーー 感謝です

c0125899_1638073.jpg


夜中の出航、ターミナルでは寝そうになってたこどもたちも乗り込んだらテンションあがって
探検したり お風呂入ったり。
今は雑魚寝部屋はないので 寝台ベッドで就寝~

翌朝起きたら もう 見渡す限りの水平線の 海のまんなか。
ああ、フェリーにしてよかったなあ、としみじみしました。
隣の 窓際のベッドで寝てた娘が  旅をしているなあ と感じて。

c0125899_16404882.jpg


携帯の電波も届かない 海の真ん中   どんなに暇でも罪悪感のないその空間がとても好きです

c0125899_16414398.jpg


船内cafeで 珈琲飲んだり。(旅の頃は そんな贅沢しなかったなあ コップと珈琲粉持参してたし)
旅の頃は、窓際のテーブルに 色鉛筆やはがきや手帳や本なんか並べて楽園にして 至福のときをすごしたものです。
c0125899_16442116.jpg


でも今回、わりとやることいっぱいでした
船内を クイズに答えながらまわる ウォークラリーに参加したり、
ビンゴ大会も毎日やってるんですって!(息子があたりました、フェリーのペーパークラフト、飴玉入り。
1等だと船内で使える2000円券!)
c0125899_16453419.jpg


ちょいちょい 遊べるし
c0125899_16455531.jpg

映画を見れるコーナーもあるし。
2本やってました。1本観ました~
c0125899_16464546.jpg


水平線を観ながらのお風呂もきもちよくて (船が揺れたら入らないほうがいいですよ!酔いまくるから)
何度も入っちゃったり   ベッドに戻って お昼寝したり
c0125899_1648033.jpg


船内レストランも 今回子どももいるしせっかくだから1度入って食事も楽しみましたが

旅の頃、先輩旅人さんに 「フェリーに乗ったら カップ焼きそばとビールが最高」と 教わったので
やらないわけにはいきませんー
c0125899_1650373.jpg


時間をかけて移動するのは 北海道は遠いんだなー 今 すこしずつ近づいてるんだなーと
感じるので 状況許せば ほんとに体験してみて欲しいなあと思うんです
だって、ヒコーキ早すぎるんだもの!
c0125899_1652372.jpg


旅の頃は、フェリーで出会う 他の旅人さんたちに、いろいろ情報をいただいたりもしていましたよ~


とまやは、舞鶴便フェリーで夜に到着で バイクや車などの足がない方には
車でお迎えに行っていますよーーー(要、事前予約) 


また乗りたいな。今度は母と一緒に乗りたいな。


と、そんな時間を過ごして、また、小樽での日々が続いておりますよー
ありがとうございます
楽しい旅人さんたちとたくさん出会ったり再会したり、感謝の日々です。
1日1日、大切に 生きていこうとおもいますーーーー

日本長距離フェリー協会 HP
http://www.jlc-ferry.jp/kouro/

 


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかブログ更新できませんが fbページはゆるやかに更新中です
[PR]

by yamakichitomaya | 2016-07-29 17:06 | 日々のこと | Trackback
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/25853877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 勾配22%激坂達成チャリダーさ...      日々やイベントや 激坂達成や ... >>