小樽雪あかりの路

昨日からはじまりました。

今日、ほんのちょっとだけ、みてきましたよ
手宮線会場のほんの1箇所だけども。
あかりが灯されるのは17時から。私は真っ暗になってからより
この、夕方のあおいかんじの時が一番きれいだなあといつも思います。

かわいらしい子たちがいましたよ


c0125899_20271213.jpg



車窓から見た、郵便局(本局)前の、郵便ポストのかたちの雪像もよかった。
準備の時に見た、小樽市立図書館の玄関の横にいたトトロたちも。
会場がたくさんだし雪像やあかりは会場に関係なくあちらこちらに。
どれだけ見にいけるかわからないけど楽しみです。

とまや庭のゆきあかりは、あかりの向こうに夜景が見えるところがやっぱりいいと思う。

c0125899_20303257.jpg


c0125899_20312295.jpg


             ↑左の3つは、屋根からのつららを使ってベル氏がつくったもの。
              期間中、増やしたり変化させたりしよう
[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/8193990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2008-02-09 20:34 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧