小春日和

この連休、毎日晴れ渡って青空の小樽。
昨日の午後は、運河の浅草橋のところの温度計では10.2度まであがったんですって。
すごい!小春日和。

仁木ウィンターフェスティバルにもちらりと遊びに行ってくることができました
今年5回目のこのお祭り、
ライブあり、花火あり、雪像コンクールあり、阿波踊りやヨサコイ等芸能あり、
わんこアップルパイ大会や雪上綱引き・・・
もりだくさんで、地元の方々が盛り上げてくださるほんとにすてきなイベントです。
会場のフルーツパークからは、白い山々や遠くに海も見渡せて。
実行委員長である三原氏が、1回目を立ち上げるときに
「僕らのまちは静かすぎるからなにかたのしいことをやりたいんだ」
と言うのを聞いて、そして1回目から行く度に、おお、すごい!!と感動しています。
来年も、楽しみですね!!

c0125899_1112199.jpg


小樽の夕方の雪あかり会場にもまたちらりと。
すごい、ものすごい人で混雑していてびっくりしながらも
やはりきれいだなぁと思いました。
昼間の暖かさで崩れてしまったのか、前日とちがうかたちに
作り直してあるところもあったり。
毎日歩いても違いがいろいろあって楽しいのだろうな。
今日も賑わうのでしょうね~

c0125899_11207.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/8205970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamakichitomaya | 2008-02-11 11:02 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧