2008年 09月 15日

十五夜の夜 満月の夜

昨日は十五夜。
日中は覚えていたのに、夜になると
旅人さんたちとのおしゃべりに夢中になっていて
遅い時間になってはっと気付いて窓から空を見上げると
澄んだ高い空に本当にきれいにおつきさまが。
ああ、家ごと、街ごと、月あかりにつつまれているなあと感じました

c0125899_2111415.jpgそして今夜は満月。

裏の神社で、天寿月というイベントをやっているということで、暗くなってから出かけてみると、道路に出たとたん、正面の公園からそれはそれは、それはそれはきれいな、大きいまんまるな月がでていて思わず立ち止まって見とれてしまいましたよ

神社ではたくさんのろうそくの光。オブジェなども。
舞台スケジュールを見ると、舞踏や口琴やディジュリドゥや・・・・
それらの音やアート感を漂わせていらっしゃる方々と
いつものお酒好き宮司さんや島影のおじちゃんや、手宮のおじちゃんおばちゃんたち・・・
おお、面白い空間だ~
ちょうど出演入れ替えの準備の時間くらいしかいられなくて、舞台を見れず帰ってきたけど
今年を元年とし、天寿120年まで続けたいイベントということなので
来年はじっくり楽しめたらいいな。

そして今頃はぐるぐるにて満月ライブも盛り上がっているはず。久々ベル氏行ってます
こちらは毎月の、満月の夜。
旅の途中に 楽しみに行きませんか? 出演してみませんか?

今後の満月
10/15(水) 11/13(木) 12/13(土) 1/11(日) 2/9(月) ・・・・・・・・・
[PR]

by yamakichitomaya | 2008-09-15 21:33 | 日々のこと | Trackback
トラックバックURL : http://tomayako.exblog.jp/tb/9717339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 薪割りの日々      秋晴れ連休 >>