秋のお知らせですーー

相変わらず全然こちらの更新できてなくてすみませんーーー
とりいそぎお知らせ

秋のソフトボール大会は
10月15日(日)!10時プレイボール
これまでの色内埠頭公園が使えないので
とまやの もうちょっと坂の上の
旧末広中学校グランドを使わせていただけることになっていますよーーー
楽しみましょう!!お問い合わせお気軽に!!

秋晴れ気持ち良いです
この秋12年をむかえるとまや
この夏シーズンもたくさん感謝でしたーー
もうゆるやかな日々です
今後混むのは
10月の3連休(8日は音座なまらいぶ!今年も出演もしますよー)かな
そのあたり 8の男性部屋は満室ですが
他は若干空きもありますよー

年末年始もお決まりでしたらご連絡くださいませ!!早いかな 笑

ゆるやかな日々のとまやも 秋の小樽も
ぜひ楽しみにいらしてくださいーー

c0125899_09030334.jpg



c0125899_09032845.jpg


c0125899_09035638.jpg


c0125899_09042101.jpg



c0125899_09044907.jpg


c0125899_09052705.jpg


[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-09-25 09:08 | 日々のこと | Trackback

なかなか更新ができません~

気づけばもう8月もおわりそうです。
朝晩 肌寒くなってきたなあと思ったら 今日は昼間も半そでじゃ寒かったりして
小樽はもう秋の到来ですよー あかとんぼー

毎日、いろいろな旅人さんたちが来てくださりもりだくさんな日々なのですが
ここの更新までなかなかままなりません~~

お手軽なSNS、facebook や twitter や インスタ などで ちょこちょことたまに写真など載せていますが

また、こちらでもあらためてーーー

まだまだ旅のシーズンは続きます。今日もみなさまよき旅をーーー
[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-08-30 15:02 | おしらせ | Trackback

1ヶ月以上の北海道自転車旅、そして激坂達成ーー!!

勾配22%の激坂、正式名称は励ましの坂
自転車で不着陸で登り登り切ったチャリダーくん
7月31日はもうおひとりいたのですーー!!


福岡から キャンプしながら1ヶ月以上かけて北海道を旅してきてとまやに泊まってくれたのがその10日くらい前かな
その時に、こんどの週末はここから花火を焼肉しながら観るんだよーって言ったら
じゃあ、道南を頑張って走って間に合うように戻って来れるかも・・と。
でもかなりの距離だし1週間じゃあきついかな と思ったのですが
余裕で戻ってきてくれたのですーーー

この時点で 北海道を走った距離は2000キロ以上!
靴が片方違うのわかりますか?
あの、サドルにくっつく特別な靴、片方キツネに(多分)もっていかれてしまったのだそう。そんな旅のトラブルもありつつもー

花火の翌日は出かけずに 他の旅人くんとのんびり過ごされていたのですが
夕方、激坂登り7年目のチャリダーさんが到着されて
きっと君も登れると思うよーって話してたら
じゃあ今やりますって!
居合わせた旅人さんたちに見守られながら
(並走して走ってくれた旅人くんも!)
見事なゴールでした!!
福岡大学チャリ部のユニフォームもかっこよく。

おめでとう!!
これからもよき旅をーーー!!!

c0125899_17041584.jpg


c0125899_17041577.jpg


c0125899_17041659.jpg


c0125899_17041684.jpg


c0125899_17041798.jpg



[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-08-09 17:00 | おいでよチャリダー! | Trackback

激坂達成7年目!!!

勾配22%、いちばん急なところは24%の長い長い坂道!そこを足をつかずに不着陸で登り切ってしまう という、そんなことをしなくてもいいのに
ものすごく大変な挑戦、
この方は毎年連続 荷物も積んだままそんなに大変そうでもなく当たり前のように登っちゃうこと7年目!!!
7月31日、7年目の挑戦、達成ですーーーー


山口県から、夏の北海道の自転車旅は11年目だそうですよ
今回は稚内まで輪行、そしてオホーツク海側を南下してサロマ、網走、弟子屈方面、釧路、池田と走ってから また輪行で帰って来られたそうですよ
翌日は 天狗山山頂まで自転車で登り切ってから ご近所のすてきなとほ宿、いちえさんに行かれる
毎年恒例のコース!
ぜひ8年9年10年とーー!!すごいぞ48歳!!
今年も達成おめでとうございますーーーー
写真も余裕を感じます♪

c0125899_17000981.jpg




[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-08-09 16:57 | おいでよチャリダー! | Trackback

今年も庭から潮の花火

8月に入りましたね!
夏の日々、なんだか小樽はもう涼しいですが
まだまだ夏も楽しみますよーー

今年も素晴らしかった潮まつりの花火のことを

潮まつりといえば ふれこみやねりこみ(息子は参加)、
がらす市にお神輿 ステージや出店・・盛りだくさんですが
1日目と2日目の大花火大会をとまやから観るのが毎年の特別なお楽しみです

1日目はのんびりと庭から。
飲みに出てた方々も8時に合わせて帰って来られたり 到着の方々もみんなで。
c0125899_06533607.jpg

煙が残ったりもしてましたが わいわいと
感想言いながらゆったり楽しみましたよーー

3日目は夕方から庭で焼肉しながら。
この日は 小樽のお世話になってるお友達な方々もやってきてくれて賑やかです
窓や縁側のガラス戸もみんな外して庭からも部屋からも花火を眺めます

この日の塩むすびは
浜松からひとり旅できてくれてた姪っ子(中3)と
小3娘が担当してくれましたよー
c0125899_06533665.jpg


地元の方も旅人さんも一緒に楽しめるひとときにも感謝です
c0125899_06591976.jpg

c0125899_06533775.jpg

熊肉やら鹿肉やらも焼いたり。
カルパッチョやお刺身やお漬物やスイカや
焼き物以外にもいろんな差し入れもーー
c0125899_06533852.jpg


c0125899_06533886.jpg


c0125899_06533905.jpg

c0125899_06533918.jpg
c0125899_06594090.jpg


そして花火は最高にきれいでした!!
c0125899_06534106.jpg

c0125899_06534115.jpg

c0125899_06534264.jpg


今年もすてきな時間過ごせて感謝です

あ、昨夜も 庭から 朝里の花火がとおくみえましたよ

8/13は 近所の高島漁港の素晴らしい花火大会を
間近に観に行きたいですね!!圧巻ですよ!
追悼花火とかも 感動します
(まだベッドも空いてます)

潮の花火大会は7月のさいごの日曜日
来年も楽しみですーーーー




[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-08-03 06:41 | イベント報告 | Trackback

夏休みシーズンですね!

いっときのびっくりするような暑さもやわらいで
涼しいおたるですー
今日から小学校も夏休み。25日間だなんて、
短いなああ!!

とまやも、賑やかな日があったり
少人数でのんびりだったり
いろいろに 夏の日々 楽しんでおりますよーーー

c0125899_11555032.jpg

庭のタチアオイ ぐんぐん

c0125899_11555177.jpg

下赤岩山へ行かれてすてきな写真を撮って来られる方々
とまや出発から戻ってくるまで平均1時間くらいかな


c0125899_11555145.jpg

出会った方々が記念写真撮られてたり

c0125899_11555212.jpg


c0125899_11555200.jpg


のんびりしあわせな朝ビールじかんとか

c0125899_11555394.jpg


ライダーさんやチャリダーさんもふえてきましたよ

c0125899_11555431.jpg


連休は賑やかな日も。ほとんどひとり旅の方々
みんなで和気あいあい

c0125899_11555472.jpg


夕陽がきれいだったり
(祝津やオタモイまで 海に沈む夕陽を観に行くのもいいですねーー)

c0125899_11555563.jpg

お絵描きしたりー
(最近プラ板も楽しいです )

連泊して 余市行ったり 積丹行ったり ニセコ行ったり
青の洞窟ツアーで海を楽しんだり
海水浴したり
天狗山や下赤岩山を楽しんだり(塩谷丸山もいいですね!)
まちあるきや水族館

運河見て終わりじゃもったいないですよー
いろんな小樽を楽しみに来てください
もちろん、小樽だけじゃなくて
北海道の旅、素晴らしいですよーーー

明日から潮まつり!花火もきれいにみえますよ
(空きベッドもあります)

この夏も、よい旅をーーーーー





[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-07-27 11:40 | Trackback

夏 ガンダルフの庭

何度となくここでも紹介させていただいている
余市で 友人家族が暮らす ガンダルフの庭
先日また豊かな時間を過ごさせていただいてきたので紹介をーー
はじめて会った羊たち ポニーのハムハム
いろんな種類の鶏たちや ひよこ
今まさに ぱりんと卵から孵っているひよこ 虫たち
犬たち 猫のたびちゃん
たくさん実った梅をもいだり たくさん食べながらブルーベリー狩りをしたり。
すてきなところです、美味しい卵も買えますよ
行ってみて下さい、ぜひぜひ♪
楽しく豊かな時間、いつもありがとうーーー

ガンダルフの庭
https://www.facebook.com/garden.of.gandalf/?fref=ts

ここで収穫させていただいた梅で
梅干しや梅ジュース、梅サワーなど仕込みました
いつか人生に梅干しづくりをと思ってたけども
「難しくないよ、やってみよう?」と言ってくださったショーコさん(9月に ご近所でロースイーツや南インドカレーのお店 「あおいねこ」オープン!)のおかげで 教えていただきながら取り組めました、感謝ーーーー

c0125899_11385092.jpg


c0125899_11385036.jpg


c0125899_11385169.jpg


c0125899_11385297.jpg


c0125899_11385287.jpg


c0125899_11385367.jpg


c0125899_11385498.jpg


c0125899_11385438.jpg



[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-07-27 11:33 | Trackback

78歳のチャリダーさん!

激坂を不着陸で!という記事ではありません
でも、本当にすごいと思うので
紹介させていただきたくーーー

実はこちらのチャリダーさんのことは
2年前にも紹介させていただいているんです
坂で何度足をついても そこから降りずにまたこいでこの22%坂を登って来られたんです
この時ー

2年前は76歳、そして78歳!!!の現在も現役チャリダーさんで また こんな坂の上のとまやまで
帰ってきてくださったんですよーー
(去年は腰の手術をされたので乗っていなかったそう)

札幌から小樽のとまやまで 普通のルートではありませんー
朝里川温泉の方から奥沢などをぬけ
地獄坂を登って 天狗山ロープウェイ乗り場くらいまで行ったあと 北照高校の方をぬけて塩谷まで行き!そして長橋をまわってとまやまで・・
地元の人しかわからない説明をしてしまいましたが 登り坂、また登り坂の連続ルートですー
わざわざ、車でも大変かも
びっくり!!

私はちょうど 買い物に出かけようとしたら
この坂のてっぺんにチャリダーさんが倒れているのを発見!!!
ああ!Hさんが到着されて倒れられているのか!!
と急いで車を停めてかけよったら
倒れていらっしゃるのではなく
地面にデジカメを置いてセルフタイマーセットをされているところでした・・!よかった

もう本当にお元気で
到着されて 缶ビール4本!楽しまれ
皆でおしゃべりも楽しくーーーーー

自転車をはじめられたのは 退職されて
中国に留学されたあと、63歳くらいから とのこと!
「いやあ、去年腰の手術をしたからね、不安だったけど、大丈夫だったよ!」と。
大丈夫どころじゃないです、凄過ぎです
翌日も祝津経由で颯爽と。

78歳!!すごいなあ

本当に素晴らしいなと思います

c0125899_11135498.jpg



そして またすてきなおまけもあったのは
その前日も、おなじ78歳の女性の方が関東から
娘さんととまやにお泊まりだったのです
小学校4年まで小樽にいらっしゃったとのことで
ルーツを巡る旅をされていらっしゃったのですが

こちらのチャリダーさんも小樽育ち!
場所を聞いたら近く!
その前日のおかあさまと娘さんは4泊毎日いろんな小樽の宿に泊まられてるということだったので
同い年の方いらっしゃいますよーと連絡させてもらったら 翌朝 おしゃべりに来てくださり
おなじ小学校だったそうで(クラスも多く知り合いではなかったけれども)昔話も楽しまれて
嬉しい偶然でしたー

夏っぽい日々になり
自転車やバイクの旅人さんも。
年齢層もいろいろです
この夏も みなさま ぜひ すてきな旅を楽しんでくださいね


[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-07-07 10:46 | おいでよチャリダー! | Trackback

旅する紙芝居 そして8月には小樽に旅する野外劇団が

先日、美味しいお酒や 美味しい牡蠣!を
差し入れにいただいた美味しい夜に
c0125899_11110809.jpg


紙芝居をしながら旅をしている旅人さんが
ここで次々紙芝居を読んでくださいました

c0125899_11110932.jpg


あれ?と思われた方もいらっしゃるでしょうか?
そう、7年前に 重い木枠の紙芝居箱や荷物を自転車に積んでやってきた ぐれっちさんです!

当時のブログ記事、見つけましたーー こちらです

今回は熊本から車で、自走で!1ヶ月以上の長旅です。再会嬉しかったな!
ちなみにこの夜とまやで読んでくれたのは
18歳以下は見れないという「おとな紙芝居」ばかりでした、ふふふ、気になるでしょうーー 笑

c0125899_11111031.jpg


旅芸人は すてきですね!!!


そして 1ヶ月後くらい
初めて小樽にやってくる 野外での劇団公演がありますよ
野外劇団 楽市楽座
一家で全国津々浦々を旅しながらの野外公演

思えば 毎年来られてたライダーくんで
この劇団の旭川公演をかならず旅に組み込んでた方がいらっしゃったなあ 噂も、あちこちで。

この野外劇では 各地で
幕間に その地の方によるパフォーマンスの数分間という時間があるのだそうです。
この度の 小樽公演では
4日(金) たっち
5日(土) ちゃまめ楽団
6日(日) キモサリバンshow
がゲスト出演させていただきます
(私は、キモサリで。)
緊張とともに、とても楽しみです

小樽文学館横の色内広場にて
19時開演(18時半 開場)

入場無料!投げ銭です

旅の途中に 旅する劇団公演を 野外で。
すてきだと思いますーー

ぜひぜひ!

c0125899_11111014.jpg


c0125899_11111161.jpg

楽市楽座については こちら





[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-07-05 10:55 | Trackback

22%激坂を自転車でーーー

勾配22%の激坂、正式名称は
励ましの坂 と名付けられているここの長い坂道、
10年くらい前から 自転車で足をつかずに登ろうと挑戦される方が。そして達成される方もいらっしゃるのですー


去年に続き 2年連続とまやに来られ
滞在中 何度も足をつかずに自転車で登りきった方をご紹介しますよーーーー
福島からのチャリダーさんです!
去年の達成の時のとまやブログ記事はこちら
http://tomayako.exblog.jp/25873328/

福島からロードバイク輪行で新幹線で北海道へ!
そして荷物を背負ったまま 到着時にまず達成ーーー
その夜は 市内のお店で私も出演させていただいたライブを自転車で見にきてくださいました、感激でした〜!

とまやでは2泊を過ごしてくださったのですが
2日目は朝4時半起きで なんと天狗山山頂まで自転車をこいで到達!!
そして下って朝市で朝イカ食べて8時前には
またこの激坂を登りきって帰って来られましたーー 信じられませんーー

1日中乗られるのかとおもいきや
昼間はとまやの窓辺や庭でのんびりするのが
とても良い時間だったって、これまた嬉しいです

翌朝 出発されるまで
この旅では4度くらい 激坂不着陸走行に成功されたそうですよーー
出発後は稚内まで特急列車で行って そこからは自転車で宗谷岬に到達されたそう!!

そして福島のおうちに帰ったらすぐに
ハーフマラソンに出場・・って どれだけすごいのですかーーー!!
ハンググライダーやパラグライダーもやっちゃうそうですよ

今月は小樽 運河ロードレースというマラソン大会に出た(5キロですが)私にも いろいろアドバイスくださりまた走るのが楽しみに。

すごいなあ54歳!

来年も!と言ってくださり 楽しみです

この坂、この夏も挑戦される方がいらっしゃるのかなーーー
くれぐれも安全に、楽しんでくださいね!!
c0125899_22113560.jpg



[PR]
# by yamakichitomaya | 2017-06-29 22:08 | おいでよチャリダー! | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧