カテゴリ:日々のこと( 464 )

年末年始など まだご予約の空きありますよーーー

12月です!!
(fbページなど SNSの更新ばかりお手軽にやってて毎月反省。ごめんなさい)

11月後半から いきなりどかどか雪が降って真っ白な世界になったり 真冬のような氷点下気温が続いたりして
もうすっかり真冬気分になったりも。
そんななか来て下さる旅人さんたち 感謝です 楽しい時間も いろいろと。

11月はベル氏もわたしもそれぞれ音楽活動も楽しませてもらったりも。

12月、あっという間に過ぎていくのかなあ、師走。

年末年始、ご予約いただいておりますが
まだまだ空きベッドもありますよー

普段 夕食提供ないですが
大晦日や元旦は夜もみんなで一緒にごはんをたべたり
新しい年の始まりは 窓から 船の汽笛や除夜の鐘を聞いて
裏の神社に初詣に行ったりしています
お正月も のんびり部屋や庭や裏の森で遊んだり、
なにかしらプチイベント?をやったり。

よかったらこのブログの 毎年1月のところに年末年始の様子なども綴ってきたと思うので見てみて下さいませ 毎年、いろいろです

年越しのご予約が 初とまや という方も毎年いらっしゃったり。今年はどうかなー?

旅先で迎える新年もいいですよ
もちろん わりと近場からいらっしゃる方も毎年。

あ、2018は初の満月が1月2日なので
キッチンぐるぐるでの満月ライブに参加という方もいらっしゃりそうですね 何年も前、元旦のときもあったなー 
もちろん、とまやで過ごされるのも大アリです~

年末年始以外も
今時期も 閑散期だけど毎日やっておりますし(どちらかというと予約は前日までが嬉しいな)
2月のゆきあかりのあたりももうご予約いただきはじめておりますよーーー

冬の旅も どうぞ楽しんで!!
 

[PR]
by yamakichitomaya | 2017-12-04 11:39 | 日々のこと | Trackback

11月がはじまりました

ここの更新が滞っている間に、すっかりすっかり晩秋、
今日から11月です。11月がはじまったー

更新できていませんでしたが 10月も楽しく過ぎました
10月の3連休、音座なまらいぶあたりを過ぎたら 旅人さんもぐっと少なくなって
ゆるやかな日々ですが 楽しいこともたくさん。

ソフトボール大会もね、楽しかったですよ!
その日の朝に、あたらしいいのちが、旅の途中で小樽に住んで暮らすおふたりのもとに誕生した嬉しいお知らせからはじまり
とまやのすぐ坂の上の 旧末広中学校のグラウンドにて プレイボール
焼き焼きも、美味しく楽しくーーーーー
この日のためにはるばる来てくださった旅人さんたちも 前夜祭から 試合後の夕方からのバッティングセンターまで!
次は春の大会ですね、6月です。楽しみですね!
この日のアルバムはこちら

だんだん紅葉もすすんで 小樽もあちこちすてきになって。
日の出の時間も遅くなってきて はやおきの旅人さんたちと 近所の手宮緑化植物園から
海からの素晴らしい朝陽を観に行ったり

c0125899_10515328.jpg

横の手宮公園の秋もすてきです  最近、よくキタキツネを見ますよ
時々、クマゲラも!

c0125899_10531429.jpg


そして 秋のいちばん大好きな場所は とまやから 車なら1分で着いちゃう 私設の中野植物園
140年の歴史・・だったかな?時が止まったようなその空間が大好きで 特に秋が大好きなので
毎日のように行きます いろんな旅人さんたちとも一緒に。
c0125899_10534713.jpg

c0125899_10545707.jpg

c0125899_10561157.jpg
私はパートで 市内の幼稚園でも働いてるので 出勤前、朝のほんの15分とかに ひとりで行ったり 旅人さんたちと行ったり
珈琲を持っていって みんなでのんびり過ごしたり・・・・
秋になって耳毛の伸びてきたエゾリスたちに会えるのもおおきな楽しみですよーーーー

c0125899_10564323.jpg

c0125899_10572488.jpg

c0125899_10574441.jpg
いろんな秋写真撮ったもの、こことか こことか このあたりに

あれ?このブログではもうお知らせしましたっけ
9月末に、ここからもご近所、といっていいはず、高島方面に坂を下ったらすぐのところにオープンした
南インドカレーとロースイーツのcafe、「あおいねこ」さんも 本当に嬉しいスポット
準備のときから 旅人さんや 移住したてくんたちがずいぶんお手伝いも。
おとといはそこでこんなすてきなハロウィンイベントがあったので到着したての旅人さんも一緒に行ったり。
楽しかった、ありがとう、あおいねこのショー子さん、そしてどくろ将軍~
楽しいこと、日々、いろいろ。


雪も、降りました
でも、まだ紅葉ももうちょっと楽しめそうです

11月はライブも続きます ベル氏も、私も、それぞれにー

今年もどんどんわずかになっていきますが
1日1日 大切に 楽しんでいきましょうーーーーー

そうそう、年末年始のご予約をいただいたり、検討してるよ、の声をいただいたり。
まだまだ余裕がありますが、お気軽にお問い合わせくださいませ


あれですね、手軽なSNSに頼ってばかりでなく
ブログのほうを更新しなくてはーーーーー  改めて決心の秋。
c0125899_10583247.jpg

c0125899_10585311.jpg


豊かな日々を!
晩秋、初冬の小樽でも、お待ちしていますね

c0125899_10591164.jpg

白いスズメのしろちゃんも
やってきて1年くらい。元気ですー

[PR]
by yamakichitomaya | 2017-11-01 10:48 | 日々のこと | Trackback

秋のお知らせですーー

相変わらず全然こちらの更新できてなくてすみませんーーー
とりいそぎお知らせ

秋のソフトボール大会は
10月15日(日)!10時プレイボール
これまでの色内埠頭公園が使えないので
とまやの もうちょっと坂の上の
旧末広中学校グランドを使わせていただけることになっていますよーーー
楽しみましょう!!お問い合わせお気軽に!!

秋晴れ気持ち良いです
この秋12年をむかえるとまや
この夏シーズンもたくさん感謝でしたーー
もうゆるやかな日々です
今後混むのは
10月の3連休(8日は音座なまらいぶ!今年も出演もしますよー)かな
そのあたり 8の男性部屋は満室ですが
他は若干空きもありますよー

年末年始もお決まりでしたらご連絡くださいませ!!早いかな 笑

ゆるやかな日々のとまやも 秋の小樽も
ぜひ楽しみにいらしてくださいーー

c0125899_09030334.jpg



c0125899_09032845.jpg


c0125899_09035638.jpg


c0125899_09042101.jpg



c0125899_09044907.jpg


c0125899_09052705.jpg


[PR]
by yamakichitomaya | 2017-09-25 09:08 | 日々のこと | Trackback

GWですね お花も咲いてます

GWがはじまりましたね
ライダーさんたちも泊まられ おお、そういう季節になったんだなーと。
連休中、とまや 空きベッドもありますよー

とまやのすぐ裏の桜が満開になってます
c0125899_15342114.jpg
17年前ここに住み始めた頃は
「木」という認識もさほどしていなかったくらいの
小さな木だったので こんなに立派な桜の木になってびっくりです

c0125899_15352291.jpg
鳥たちも嬉しそう

早春の 好きな花はたくさんあるのですが
北海道にきて知ったエゾエンゴサクも特別好きです。
ことしもとなり町まで群生地を見に行ったりも。
素晴らしかったです
c0125899_15363799.jpg

そうしたら。
昨日の午前中、ほんの20分の気持ちで 外に出て
久々にエゾリスに再会、そして
その2匹のエゾリスが招いてくれた方へ行ってみると

c0125899_15383745.jpg
今まで全然知らなかったエゾエンゴサクの群生地に迷い込みました
c0125899_15391612.jpg
ちょっと信じられないですよね 私も こんなことって
あるのかな 夢なのかなと
c0125899_15400178.jpg

エンレイソウをこんなにかわいいと思ったのもはじめて
(まんなかの花です)
c0125899_15404235.jpg

そして 今日 偶然 また他の群生地に出会いました

c0125899_15412450.jpg

c0125899_15414053.jpg
これは・・ 上の桜が咲きはじめたら・・!

更に、なんとなく思い出して行って見た場所も
エンゴサクがぐっと増えていました

c0125899_15424836.jpg

長く咲く花ではないので今だけのごほうびのような
ひとときです。でも ひそかに近所にこんな場所たちがあるって すばらしいですね

ベル氏は旅人さんたちを誘って何度も山に行ってますよ
山菜だけじゃなくて 山のお花も素晴らしいとか。


のんびりとした時間もたっぷり楽しめるGWになりますように
いろんな小樽がありますよーーー

おまけ

c0125899_15455926.jpg


[PR]
by yamakichitomaya | 2017-04-30 15:33 | 日々のこと | Trackback

余市の休日

裏の森では かたくりがたくさん咲きはじめましたよ
嬉しい嬉しい

c0125899_21112214.jpg

昨日の土曜は おとなりの 余市へ。
友人家族が 犬や猫やポニーや100羽の鶏と山に暮らす
ガンダルフの庭

c0125899_21262715.jpg

一緒に行った とまや滞在中の(数日後から小樽にお引越し!移住を決めたのはこの時だそう。すごいな、小樽!)カーリーくんは 馬にも猫にもなつかれまくっていました


c0125899_21445187.jpg

猫のたびちゃん

c0125899_21452074.jpg


ここはブルーベリーをたくさんつくっていて
夏はブルーベリー狩りもできるのですが
たくさんのブルーベリーの冬囲い外しをお手伝いさせてもらいましたよーー

c0125899_21285452.jpg

こどもたちは 原木にしいたけの菌を植え付ける作業をお手伝いさせてもらったり
かえるの卵やサンショウウオの卵をとったり
ハンモックで遊んだり。

c0125899_21304754.jpg

雪解け時期から今時期までだけの期間
白樺から樹液がとれるそうです

c0125899_21313684.jpg

時間をかけてとれたこの貴重な樹液を
c0125899_21321264.jpg
ガンダルフの庭のさんたくん自作のロケットストーブで沸かして
c0125899_21330874.jpg

さんたくんが珈琲を淹れてくださいました!
樹液の甘みがすごくよくわかって。嬉しい美味しい。
10年くらい前だったか
やっぱりさんたくんの採った白樺樹液をたくさんいただいて その樹液で 豚シャブしたことも思い出します
なんて贅沢ーーーー

ここにくると とても豊かな時間をすごさせていただけて感謝!
今年はここにキャンプ場もつくりたいそう
ぜひ訪ねてみてほしいところですよーーー



そうそう、この日 ガンダルフに行く前に
お昼を食べに行った、余市エコー食品の
前浜亭!
c0125899_21371690.jpg

うどんを待っている間
「これどうぞ食べてみて」と大皿に出していただいた
試食の揚げたて蒲鉾の この 量!!!!
c0125899_21382026.jpg

蒲鉾うどんは 330円!
c0125899_21384819.jpg

次々お客さんが来られ
かまぼこがどんどん売れていました
私も 買いましたー

余市、海も山も 魚も野菜も果物も ウヰスキーもワインも・・!
いろいろ楽しいです
また お花も見に来ようーーー
c0125899_21430024.jpg

[PR]
by yamakichitomaya | 2017-04-16 21:04 | 日々のこと | Trackback

庭のひととき

4月になりましたね

まだまだあちこち雪がいっぱいだし
部屋の薪ストーブはつけているけれども
(今朝はお土産にいただいたたくさんの種類の美味しいベーグル!を
アルミホイルに包んで次々薪ストーブの上であたためました)

庭で 小樽のまちを見渡しながらのおしゃべりが
とっても気持ち良い日々が はじまっていますよー
c0125899_13273699.jpg

しろちゃんも毎日きています

c0125899_13273833.jpg


[PR]
by yamakichitomaya | 2017-04-02 13:24 | 日々のこと | Trackback

しろいすずめ

またまたずいぶん更新の間隔をあけてしまいました

3月は ゆったりした日々のなか
卒業間際の学生さんだったり
流氷を見に行こうと北海道にやってこられた方だったり
道内からふと小樽へ、とか
ライブを観に小樽へ とか
小樽に住もう!家を探そう!とか
いろいろな旅人さんたちとの出会いや再会に感謝の日々です
小樽に移住してこられた方と知り合ったり
旅の頃からとまやによく来てくれてて 小樽に住んだおふたりの入籍なども 嬉しいこともいっぱいの初春。


旅人さんたち以外にも とまやにやってきてくれたびっくりな出会い
それは 白いすずめ

c0125899_13025946.jpg
私がはじめに出会ったのは 2月10日のことでした
エナガ?でもなんか違うー
常に一緒にいるのはすずめたち。もしかして?
とクマゲラ博士?にメールしたら
すずめの部分白化ですよ と。

時々会うなあ と思っていたのですが
小5息子によると 毎日きているよって。

本当?と半信半疑だったのですが
雪どけも早く あたたかくなって
庭の縁台に座っておしゃべりも楽しくなってくると

ほんとに、毎日どころか
1日に何度も何度もきてくれてました

c0125899_13072799.jpg

c0125899_13074633.jpg

c0125899_13075990.jpg

c0125899_13081270.jpg

縁起がいいとされてるんですって。白いすずめ。
他のすずめたちとも とても仲良しな感じです。
この子によって、庭に来ているすずめたちは
いつも同じ面々なんだなあと気づいた春。

ところで、息子は春になってまた
坂の下の豆屋さんに 「すずめのお米」を買いに行って
(おこずかいで。タッパー持参で。)
えさ台に置いているのですが ある日屋根にチョーク文字発見。

c0125899_13110378.jpg


部屋から見ると すずめてのひら?かと思ったら
近くで見ると すずめ亭 でした

庭の山桜の木や このすずめ亭 には
すずめのほかにも シジュウカラ ゴジュウカラ アカゲラ
ヒヨドリ などなど いろんな鳥がきていますよ

[PR]
by yamakichitomaya | 2017-03-20 12:56 | 日々のこと | Trackback

青空、坂道、お花見日程も

更新がまた止まっていますが
雪あかりがおわっても
たくさんの楽しい日々を過ごさせていただいていて
感謝です

先週末は吹雪だったりどっかり積もったりしましたが
今日は1日、春を感じる青空が広がりましたよ
真っ白でも 寒くても ああ、春が来るなと心から感じますー

c0125899_16245701.jpg

青空が気持ちいいので
向かいの坂道のてっぺんから
こちら側を撮ってみました

c0125899_16301451.jpg

改めて、とまやに続くあの勾配22%の坂道(正式名称・励ましの坂)
は長くて急だなあ と。
(ロードヒーティングなので 冬も雪は積もりません)

こんな大変な坂を登ってきてくださる方々に感謝です。

こんな坂道も。
小樽には、勾配の標識もないような細い坂だと
22%坂よりもっともっと急な坂道もいっぱいですよ
壁みたいです

c0125899_16354695.jpg

GWのご予約も入りはじめていますよ。
4泊の方や5泊の方や6泊の方なんかも。
毎日坂を登らなくてはいけませんよ、いいんですねー!?笑
今年も連休中に桜が咲くといいな

大お花見大会は5月7日の予定です。
咲いても咲かなくても。晴れても降っても。
手宮公園にて12時乾杯ですよーー





[PR]
by yamakichitomaya | 2017-02-27 16:22 | 日々のこと | Trackback

雪あかりの日々

小樽の雪あかりの路 札幌雪まつり もおわりました
期間中は とまやにもたくさんの旅人さんが
1泊だったり 2泊だったり 3泊だったり 4泊だったり 6泊だったりと滞在されて行かれました
こんな坂の上の古い家まで みなさまほんとにありがとう
いい時間をたくさんいただいて 感謝です

そこでいただいてきたアイスキャンドルを
毎日毎日嬉しく灯しましたよ

c0125899_11311449.jpg

夕暮れのあおい時間も 真っ暗になってからも
本当にきれいでみとれました
これは、下から見上げたところ
c0125899_11321931.jpg

2階の窓から。反対側の山でひかるのは天狗山会場

c0125899_11332089.jpg

薪ストーブの横でぬくぬくと座ってながめたり
c0125899_11344458.jpg

急な坂にびっくりされて へとへとになって到着される
初とまやの旅人さんも多く 申し訳なく思いながら
でも到着されて きれいですね!!と笑顔をみせていただき嬉しかったり

c0125899_11372015.jpg

道内からも本州からも旅人さんはいらっしゃり
韓国の方々も多かったなあ
中国や台湾からの留学生さんたちも複数
アメリカからだったり カナダからだったり
みなさん 育った地域によっては
こんなに雪を見るのは初めてだったり
故郷と少し似ていたり
ロシアからの方は 今の小樽はロシアではもう春のはじめよ と言われていたりー
いろんなこと 新鮮な日々でした
c0125899_12185162.jpg
↑ご近所さんが ワックスボウルを下さったり(右)
娘が 雪あかり 幸会場でワックスボウルを作ってきたり

c0125899_12201501.jpg

連泊さんたちやこどもたちと一緒に雪であれこれつくったりー

私は おうちを作ってみたかったので
作れて嬉しかったなあ 来年は大きな雪の家をつくってみたいな
c0125899_12215791.jpg

分厚かったアイスキャンドルは日々
薄い薄い薄氷になっていったりして
でもそれも とてもきれいです。イベントは終わっても
灯してみたりしていますよ

c0125899_18212123.jpg

結局私たちは 運河会場や手宮線会場など行けなかったけど
旅人さんたちは メイン会場のほかにも
朝里川温泉会場や 富岡協会会場や 札幌ゆきまつりや・・
あちこち 楽しまれていらっしゃいましたよーーーー

嬉しい出会いや その出会いがまた新たな出会いを呼んで広がっていたり と嬉しいこともいろいろあった日々です

まだまだ続く冬
あたたかく 楽しみましょうーーーー
やってくる春も たのしみ たのしみ





[PR]
by yamakichitomaya | 2017-02-14 11:27 | 日々のこと | Trackback

今年も 雪あかりの路 塩谷 伊藤整ゆかりの地へ

雪あかりの路 イベント 真っ只中です。
今日から札幌雪まつりもはじまって。他にも道内あちこちで冬のイベントがあって。東には流氷もきて。
週末はお天気も全く荒れることなくおだやかで青空も広がって。
ああ、すてきだなあ、北海道の冬!そんな気持ちになっています
とまやでも たくさんの 出会いや 再会に 感謝

去年はじめて行ってみた 塩谷会場、伊藤整ゆかりの地 ゴロダの丘。
本当に感激、感動して 去年もブログ記事など書いていたのですが
それなどを観てくださり、ぜひ行ってみたい という方々からのご予約、複数いただきました
東京からそのために1泊で!の方や 滋賀から1泊!の方や。
塩谷会場は毎年2日間だけの開催で それがおとといと昨日、4,5日でした。
両日とも行ったのです!計8名の旅人さんたちと この地へー

c0125899_13143172.jpg


海まで見渡せる 丘です。 伊藤整 ゆかりの地

c0125899_1319297.jpg


c0125899_13195060.jpg


c0125899_1320650.jpg


感動するのは その半数以上が スノウキャンドルではなく アイスキャンドル。氷です。
その数500~600もあるということ。
スタッフの方々は 本当に たくさんのお父様方です。
1月中から 手分けして次々に作ってためていって トラックで何度も集荷されるそう。
「おれ、130個もつくったんだ」というお父さんも!
キャンドルも、皆で手分けして手づくりされるのだそうです。公式ろうそくより大きいキャンドル。
(あまりにも素晴らしくて感動して、2日目はいろいろお話をきかせていただいたのです 感謝)

今年も、甘酒を無料でふるまってもくださっていて。美味しかったです・・・!

c0125899_1323156.jpg


点灯時間の あおい時間から 紺になり そして闇になり・・・・
そのどの時間もうつくしく。

c0125899_1326372.jpg


月と、木々と、雪あかり。

c0125899_13264538.jpg


c0125899_13265771.jpg


写真、こちらのアルバムにもたくさん。ぜひ、もしよかったら

c0125899_13281140.jpg


c0125899_13282960.jpg


c0125899_13284862.jpg


旅人さんたちも、息子も娘も 喜んでこの世界を一緒に満喫。感謝です。

c0125899_13293829.jpg


これだけ手間のかかった素晴らしい会場がたった2日間の開催。
終わったらどうなるんですか?とお聞きしたら
「明日9時半からこわすんだよ、あぶないからね」ということ・・・・ なんともったいない!
もしもその時間に来たら、いただけるんですか?と聞いたら、いいよいいよと暖かいおことば!


おことばに甘え、今朝、9時半に会場に行ってみたら
すでに作業ははじまっていて。
「きれいなのを選んでいくといいよ」 「これ、いいやつだ」 「これは俺が作ったんだよ」
などなど とても親切に声をかけていただいて またまた胸がいっぱいに。

c0125899_1337675.jpg


海も見渡せて よく観ると まわりにはエゾリスのあしあとも。

雪あかりの路 という名称の由来は 塩谷で育った伊藤整の 詩集「雪あかりの路」から。
「ここが 発祥の地なんだよ」
スタッフの方々がこの会場での開催を 大切に 丁寧に取り組まれていらっしゃること 誇りにされていること
たくさん 伝わってきました
見に来られてる方々も ほどんどが地元の方々で、そういう感じもすてきでした

「また来年も来たらいいよ」 とも。 もちろんですーーーー   ありがとうございます

いただいたアイスキャンドルは とまやの庭で 大切に灯させていただこうと思います




運河会場や手宮線会場は ものすごい人で賑わっているみたいです。
他にも、朝里川温泉会場や銭函会場などあちこちでも開催されていて
いろんなお店の前だったり 住宅街の 各おうちのお庭だったり(とまやの庭でもーー)
小樽じゅうが スノウキャンドル アイスキャンドルでいっぱいになるこのイベント
今年は12日までです まだ続きますよ
[PR]
by yamakichitomaya | 2017-02-06 13:49 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧