<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 23日

ことしもやってきましたよ!

降ってはとけ、降ってはとけてきたけれど
そろそろもう降るばかりの頃かしら。
庭の、あの板が登場しました。
雪をつめて、水もかけて、一晩おいてあります
c0125899_2191834.jpg


さあ はじまりました

c0125899_21112617.jpg

息子が夢中でかたちを作っています。 のこぎりなどで。

c0125899_21114861.jpg


「いいか、時々離れて、遠くからみるんだぞ」と 父ちゃん(ベル)

c0125899_2112482.jpg


「たりないところは、この、水混ぜた雪をくっつけていけよ
よし、父ちゃんはここまでだ、あとはおまえらでつくれよ、いいか」
いなくなるベル氏。

c0125899_21131728.jpg

よーし、がんばるぞー

c0125899_21143357.jpg

「目がうまくはいらないー」とかなづちを持って娘。

c0125899_21181552.jpg

ここで、「母ちゃんにもやらせて」と入ってみたけど、崩れるばかりでうまく入らず。
「下手だなあ、僕に貸して」と小2息子。


c0125899_21191871.jpg

どっちがやるかでケンカになって
5歳娘、負け逃げ。

c0125899_21211755.jpg

 
「鼻はこれだ」
手袋してたらやりにくい、と後半はずっと素手だった息子。

c0125899_2122181.jpg


口はこれでいいんじゃない?と、落ちてた枝を渡したら
「いや、ちょっと曲線で、笑ってるのにしたい」と
のこぎりで口を切っています

c0125899_21232096.jpg


どんどん雪もふってくるなか、
やったー できたよーーーー
「名前は、とまきちにしよう」

c0125899_21235310.jpg


というわけで、今年もやってきました!
今年は息子がかなりがんばりましたよー
とまきちくんだそうです、どうぞよろしく!
c0125899_21244238.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とまやツイッターはコチラ


日々のいろいろはリアルタイムではわりかしこちらで♪
とまやfacebookページにもいろいろ更新しています。
facebook登録してなくても見れます
[PR]

by yamakichitomaya | 2013-12-23 21:27 | 日々のこと | Trackback
2013年 12月 20日

もうすぐ2014

はっと気づけば!12月20日です
あとわずかになる2013。
近づいてくる2014。

今年も、たくさんの出会いや再会に本当に感謝でした
年々、よりたくさんの旅人さんたちと出会い、再会し、共に過ごせていて
ほんとうに 楽しく ありがたいなと思っています

年末年始のとまやは
31日の年越しと、元旦の1日、早くからたくさんご予約いただいて
この2日は 男性満室、女性ベッドはあと1つとなっていますよ
ほかの日々はまだ空きベッドもありますので
お気軽にお問い合わせくださいませ

2014になってから、
1月13日あたりから、3月の・・・末くらいまでかな?
この冬も、金土営業ということになりそうです。
はっきりした営業日とか、また改めてここでもお知らせしますね

年始からも 楽しみなライブや 個展や お楽しみがいろいろです
facebookページの方でも いろいろお知らせしていきますね

たのしくやろうぜー♪
c0125899_1024593.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とまやツイッターはコチラ


日々のいろいろはリアルタイムではわりかしこちらで♪
とまやfacebookページにもいろいろ更新しています。
facebook登録してなくても見れます
[PR]

by yamakichitomaya | 2013-12-20 10:28 | おしらせ | Trackback
2013年 12月 10日

素晴らしい丘から

週末は 久々の場所へ。 と言ってもそう遠くではありません。
とまやから、車ならば5分くらいで着いちゃうところ。

毎日とまやから眺めている小樽の風景だって、見飽きないし絶景だと思っているけれど
ここはまた眺めが素晴らしいところ。
どういうところかというと、1年くらい前から時々とまやにも来てくださっている本州からの旅人メリーさんが、衝動買いされた(!?)という土地。
まちも、海も、そのむこうの札幌のまちまで肉眼でくっきり見えてしまうんです
c0125899_9413981.jpg


今年の2月ごろに、ベル氏やメリーさん、旅人さん数人がかんじきやスノーシュー履いて
そこに行かれた時は私は話を聞くばかりだったのですが、
6月に初めて私も連れてってもらったときには本当にびっくりしたんですよ、その絶景に。
小樽うまれ小樽育ちのお友達もその後一緒に行ったのだけど
「こんなところが・・あったんだねえ・・・」となんじゅっかいもしみじみ言ってたのが印象的。
6月の写真 ↓

c0125899_9443166.jpg


雪がたくさん積もって青空もあまりにも素晴らしかったので翌日も向かいました、同泊の旅人くんも。
冬のあいだは 車でそこまでは行けず、登ります。まわりも絶景でみとれます。

c0125899_9472076.jpg


熱い珈琲持って、いただいたシュークリームも持って行って。
こどもたちもすっかりお気に入りの場所に。そりあそびさせてもらったりね

c0125899_949614.jpg


この六角形の柱は一体!?と思いますよね
これはなにになるのでしょうーー


c0125899_956233.jpg

ここは家は建ててはいけないという土地だそうなのですが
メリーさんは一級建築士さんなので、法律上なんの問題もないものを建てられますよ
GWになるか、そのあとになるか・・・・
5月ころには とても頼りになるおなじみのあの方やベル氏も手伝って 完成となるか!?
一緒に楽しんで手伝ってくれる方、いらっしゃったらどうぞご一緒にー!って、また改めて、呼びかけるかも!
すてきな楽しいイベントをそこで!という計画もあり、ほんとうに楽しみです


c0125899_9551334.jpg


旅人さんとの出会いから、こんな素敵な場所にも出会わせてもらって本当に感謝。
小樽には、まだまだ、知らない場所がいっぱいあるんだろうな
知らない魅力もいっぱいあるんだろうな

小樽をたくさん歩いて楽しまれる旅人さんたちから
この場所や、あの店もよかったよ って はじめて教えてもらうこともいろいろあったり
そういうのも わたしたちが今もまだ 小樽を旅してるきもちでいられることのひとつかも。

これからも楽しみです。ありがとうーーー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とまやツイッターはコチラ


日々のいろいろはリアルタイムではわりかしこちらで♪
とまやfacebookページにもいろいろ更新しています。
facebook登録してなくても見れます
[PR]

by yamakichitomaya | 2013-12-10 10:06 | 日々のこと | Trackback