<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

23日 樽一番ライブあります

c0125899_21123710.jpg


3日後になりました
早春、樽一番ライブ vol.1
出演は 
もーりーさん

もーりーさんは札幌、狸小路のビルの中にある、才谷屋という
ものすごく居心地のよい呑み屋さん(ライブもある!)のマスターでもあります。
小樽にあったら、私もベル氏もかなり通っちゃうなあというところです。
それは、お店の空気や雰囲気や、もーりーさんや!
愛媛出身の方なので広島出身の私とことばが似ていたり、瀬戸内海へのおもいが
あるところも嬉しく。
ギター弾き語り、しみいるかんじですよ!!

そして bigleg
男三人六弦琴三重奏
かれこれ出会ってから10年以上ファンです
ライブはいつも、観たいです!
また一緒にできて、嬉しいなあ

そして きもとさんとわたし キモサリバンshow
今回は新曲も!楽しみだなあ
ずっと見守ってきてくださっているみなさまにも
はじめてのみなさまにも聴いていただけたら!と。


そしてそして
信じられないことに、ほんとにスペシャルなスペシャルゲストが!
どうしてこんなすごいことが起こっちゃうんだろう
もしかして、ライブタイトルがよかったのか!?

スペシャルゲストに 小樽までわざわざ よしだよしこさんが!!

先日 よしだよしこさんの北海道ツアーのライブを
キッチンぐるぐる(もうすぐ13周年!!22日(土)に13周年の宴です!)にて観て
本当に 衝撃だったんですよーーーー・・・・
うたも、ギターも、詞も、そしてよしこさんまるごと すごいんです

c0125899_21342994.jpg


 ■よしだよしこさんプロフィール■
1972年 フォークグループ “ピピ&コット”のメンバーとしてELECレコードよりデビュー。
1975年 うたの市をはじめ、吉田拓郎、泉谷しげる、古井戸、海援隊等のアーティストと共に活動。 “ピピ & コット”解散後、ソロシンガーとなる。 
シングル版『歌のある限り/路地裏の陽気な花』を皮切りに『風』、『二人旅』等をリリース。また、佐藤公彦(ケメ)のサポートギタリストもつとめる。
1976年 単身渡米。 アメリカ各地を放浪。帰国後、音楽活動を一斉中止。
1999年 シンガーソングライターとしてのライヴ活動を23年ぶりに再開。
同時にギタリストとして、水越けいこ、丸山圭子のサポートメンバーとして
ステージをつとめる。
現在、ギターとダルシマーをかかえて全国津々浦々、年間100回以上のステージに立っている。


うちあげ料理もすばらしいなまらやさんにて!なまらやさんでは
現在 小樽文学館のカフェでスズエダフサ個展を開催中のすずえちゃんの手描きTシャツ展も!
文学館からのはしごも この日もおすすめですー♪


この日はベル氏の出演はありませんが
ベルファンのみなさま、またもうしばしお待ちくださいませ~♪

◆2/23早春・樽一番ライヴ 
【出演】も~り~、bigleg、キモサリバンshow
【スペシャルゲスト】よしだよしこ
【日時】2014年2月23日(日) 18:00start (17:00open)
【料金】1500yen(1drinkつき)
【問】0134-61-7930(なまらや)



とまやは3月末まではこのまま金曜土曜営業です
どうぞよろしくお願いいたします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年も、1月13日から3月の下旬まで、とまやは金曜、土曜のみの営業になります
とまやツイッターはコチラ


日々のいろいろはリアルタイムではわりかしこちらで♪
とまやfacebookページにもいろいろ更新しています。
facebook登録してなくても見れます
[PR]
by yamakichitomaya | 2014-02-20 21:36 | おしらせ | Trackback

雪あかりの日々

ブログの更新がまたまたこんなに間が空いてしまい
小樽では 雪あかりの路 という冬の大きなイベントも昨日で終了しました。
期間中はとまやにもたくさんの旅人さんが来て下さり
また嬉しい出会いや再会の日々でした ありがとうございました
その報告をここでも!

でもでも、それにしても。
本州の雪害、とても心配です。
雪は時に本当に恐ろしいものだとおもうので、備えのない場所での大雪が
どんなにか・・と思うと。
大変な思いをされている方々のところに、一刻も早い救助がありますように。

雪あかり期間中もですね、週末のたびに本州の大雪!
飛行機の結構で若干のキャンセルもありつつ
びっくりするような努力で(空港を3箇所めぐってまで!)たどり着いてくださった方も
いらっしゃいましたよ~~

いろいろな国の方々と楽しかった夜も。
は・・夜の宴のときってこの日しか写真とってなかった。。
c0125899_9212675.jpg


みなさん、手宮線会場や運河会場、そして塩谷会場などもあちこち
楽しまれていましたよー 塩谷会場、行ってみたいなーー
これは↓とまやにて、ベル氏作のアイスキャンドル

c0125899_9223680.jpg


朝は裏の森をさんぽして、エゾリスをみつめつづけたり。
とまやによく来てくださる火灯さんとはじめてリス観れたのも嬉しかったな!
きっと彼女のブログでももうじき写真upされるはずー!

c0125899_9243250.jpg


そして、夕方の雪あかりまでは宿でのんびり~な方々と
急遽 「しばれ焼きやるぞ!」ってことになったり!
雪の上のヤキヤキって・・・実は初めてだったかも!
火のまわりはあったかいし、美味しいし、楽しいーーーーってことを知りました!
冬のおたのしみ、ふえちゃったかも!

c0125899_9261270.jpg


じゃがいもまるまんま焼いてイカの塩辛のっけ とか
玉ねぎまるまんま焼いてあめ色ーーーとか
いろいろ、美味しかったなあ

c0125899_927365.png


夕方になったらゆきあかり。これもとまやの庭の雪あかり。
真っ暗になる前のあおい時間 この時期だと17時20分あたり?が大好き

c0125899_928144.jpg


庭から そりすべり大会になったりね
オリンピックのようにーーーー!出場国もいろいろ!

c0125899_9285962.jpg


この、謎の券?をつくって旅人さんたちに配り、
「かあちゃん、この券渡されたら、よろしくね!」と ますます謎なことを言ってた
小2息子が インフルエンザになってしまうというハプニングも後半勃発。
なにかあったのは本人。続いて娘も。(もう、元気)
お客さんたちの過ごされる部屋からはもちろん隔離し、ご理解いただき朝食なし設定ですごしていただいたりも。
消毒液買ってきてくれてあれこれアドバイスをくれた看護師旅人くんにも感謝!

c0125899_932861.jpg


そんなこんなで私たち家族は雪あかり会場には全然行けなくて
とまや会場ばかりでしたが、 笑顔で戻ってこられる旅人さんたちと共にすごせて
たのしき日々でした ありがとうございました

c0125899_9342554.jpg


庭の桜、風で折れた枝をベル氏が部屋の中で水にさしていたものが咲きました
春も近いはずーーーー
春へむかう日々も 楽しみましょう!

c0125899_9355310.jpg


ここに載せきれない写真など とまやfbページにてまた載せていきますね

3月末まではこのまま金曜土曜営業です
どうぞよろしくお願いいたします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年も、1月13日から3月の下旬まで、とまやは金曜、土曜のみの営業になります
とまやツイッターはコチラ


日々のいろいろはリアルタイムではわりかしこちらで♪
とまやfacebookページにもいろいろ更新しています。
facebook登録してなくても見れます
[PR]
by yamakichitomaya | 2014-02-17 09:38 | 日々のこと | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧