<   2017年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏休みシーズンですね!

いっときのびっくりするような暑さもやわらいで
涼しいおたるですー
今日から小学校も夏休み。25日間だなんて、
短いなああ!!

とまやも、賑やかな日があったり
少人数でのんびりだったり
いろいろに 夏の日々 楽しんでおりますよーーー

c0125899_11555032.jpg

庭のタチアオイ ぐんぐん

c0125899_11555177.jpg

下赤岩山へ行かれてすてきな写真を撮って来られる方々
とまや出発から戻ってくるまで平均1時間くらいかな


c0125899_11555145.jpg

出会った方々が記念写真撮られてたり

c0125899_11555212.jpg


c0125899_11555200.jpg


のんびりしあわせな朝ビールじかんとか

c0125899_11555394.jpg


ライダーさんやチャリダーさんもふえてきましたよ

c0125899_11555431.jpg


連休は賑やかな日も。ほとんどひとり旅の方々
みんなで和気あいあい

c0125899_11555472.jpg


夕陽がきれいだったり
(祝津やオタモイまで 海に沈む夕陽を観に行くのもいいですねーー)

c0125899_11555563.jpg

お絵描きしたりー
(最近プラ板も楽しいです )

連泊して 余市行ったり 積丹行ったり ニセコ行ったり
青の洞窟ツアーで海を楽しんだり
海水浴したり
天狗山や下赤岩山を楽しんだり(塩谷丸山もいいですね!)
まちあるきや水族館

運河見て終わりじゃもったいないですよー
いろんな小樽を楽しみに来てください
もちろん、小樽だけじゃなくて
北海道の旅、素晴らしいですよーーー

明日から潮まつり!花火もきれいにみえますよ
(空きベッドもあります)

この夏も、よい旅をーーーーー





[PR]
by yamakichitomaya | 2017-07-27 11:40 | Trackback

夏 ガンダルフの庭

何度となくここでも紹介させていただいている
余市で 友人家族が暮らす ガンダルフの庭
先日また豊かな時間を過ごさせていただいてきたので紹介をーー
はじめて会った羊たち ポニーのハムハム
いろんな種類の鶏たちや ひよこ
今まさに ぱりんと卵から孵っているひよこ 虫たち
犬たち 猫のたびちゃん
たくさん実った梅をもいだり たくさん食べながらブルーベリー狩りをしたり。
すてきなところです、美味しい卵も買えますよ
行ってみて下さい、ぜひぜひ♪
楽しく豊かな時間、いつもありがとうーーー

ガンダルフの庭
https://www.facebook.com/garden.of.gandalf/?fref=ts

ここで収穫させていただいた梅で
梅干しや梅ジュース、梅サワーなど仕込みました
いつか人生に梅干しづくりをと思ってたけども
「難しくないよ、やってみよう?」と言ってくださったショーコさん(9月に ご近所でロースイーツや南インドカレーのお店 「あおいねこ」オープン!)のおかげで 教えていただきながら取り組めました、感謝ーーーー

c0125899_11385092.jpg


c0125899_11385036.jpg


c0125899_11385169.jpg


c0125899_11385297.jpg


c0125899_11385287.jpg


c0125899_11385367.jpg


c0125899_11385498.jpg


c0125899_11385438.jpg



[PR]
by yamakichitomaya | 2017-07-27 11:33 | Trackback

78歳のチャリダーさん!

激坂を不着陸で!という記事ではありません
でも、本当にすごいと思うので
紹介させていただきたくーーー

実はこちらのチャリダーさんのことは
2年前にも紹介させていただいているんです
坂で何度足をついても そこから降りずにまたこいでこの22%坂を登って来られたんです
この時ー

2年前は76歳、そして78歳!!!の現在も現役チャリダーさんで また こんな坂の上のとまやまで
帰ってきてくださったんですよーー
(去年は腰の手術をされたので乗っていなかったそう)

札幌から小樽のとまやまで 普通のルートではありませんー
朝里川温泉の方から奥沢などをぬけ
地獄坂を登って 天狗山ロープウェイ乗り場くらいまで行ったあと 北照高校の方をぬけて塩谷まで行き!そして長橋をまわってとまやまで・・
地元の人しかわからない説明をしてしまいましたが 登り坂、また登り坂の連続ルートですー
わざわざ、車でも大変かも
びっくり!!

私はちょうど 買い物に出かけようとしたら
この坂のてっぺんにチャリダーさんが倒れているのを発見!!!
ああ!Hさんが到着されて倒れられているのか!!
と急いで車を停めてかけよったら
倒れていらっしゃるのではなく
地面にデジカメを置いてセルフタイマーセットをされているところでした・・!よかった

もう本当にお元気で
到着されて 缶ビール4本!楽しまれ
皆でおしゃべりも楽しくーーーーー

自転車をはじめられたのは 退職されて
中国に留学されたあと、63歳くらいから とのこと!
「いやあ、去年腰の手術をしたからね、不安だったけど、大丈夫だったよ!」と。
大丈夫どころじゃないです、凄過ぎです
翌日も祝津経由で颯爽と。

78歳!!すごいなあ

本当に素晴らしいなと思います

c0125899_11135498.jpg



そして またすてきなおまけもあったのは
その前日も、おなじ78歳の女性の方が関東から
娘さんととまやにお泊まりだったのです
小学校4年まで小樽にいらっしゃったとのことで
ルーツを巡る旅をされていらっしゃったのですが

こちらのチャリダーさんも小樽育ち!
場所を聞いたら近く!
その前日のおかあさまと娘さんは4泊毎日いろんな小樽の宿に泊まられてるということだったので
同い年の方いらっしゃいますよーと連絡させてもらったら 翌朝 おしゃべりに来てくださり
おなじ小学校だったそうで(クラスも多く知り合いではなかったけれども)昔話も楽しまれて
嬉しい偶然でしたー

夏っぽい日々になり
自転車やバイクの旅人さんも。
年齢層もいろいろです
この夏も みなさま ぜひ すてきな旅を楽しんでくださいね


[PR]
by yamakichitomaya | 2017-07-07 10:46 | おいでよチャリダー! | Trackback

旅する紙芝居 そして8月には小樽に旅する野外劇団が

先日、美味しいお酒や 美味しい牡蠣!を
差し入れにいただいた美味しい夜に
c0125899_11110809.jpg


紙芝居をしながら旅をしている旅人さんが
ここで次々紙芝居を読んでくださいました

c0125899_11110932.jpg


あれ?と思われた方もいらっしゃるでしょうか?
そう、7年前に 重い木枠の紙芝居箱や荷物を自転車に積んでやってきた ぐれっちさんです!

当時のブログ記事、見つけましたーー こちらです

今回は熊本から車で、自走で!1ヶ月以上の長旅です。再会嬉しかったな!
ちなみにこの夜とまやで読んでくれたのは
18歳以下は見れないという「おとな紙芝居」ばかりでした、ふふふ、気になるでしょうーー 笑

c0125899_11111031.jpg


旅芸人は すてきですね!!!


そして 1ヶ月後くらい
初めて小樽にやってくる 野外での劇団公演がありますよ
野外劇団 楽市楽座
一家で全国津々浦々を旅しながらの野外公演

思えば 毎年来られてたライダーくんで
この劇団の旭川公演をかならず旅に組み込んでた方がいらっしゃったなあ 噂も、あちこちで。

この野外劇では 各地で
幕間に その地の方によるパフォーマンスの数分間という時間があるのだそうです。
この度の 小樽公演では
4日(金) たっち
5日(土) ちゃまめ楽団
6日(日) キモサリバンshow
がゲスト出演させていただきます
(私は、キモサリで。)
緊張とともに、とても楽しみです

小樽文学館横の色内広場にて
19時開演(18時半 開場)

入場無料!投げ銭です

旅の途中に 旅する劇団公演を 野外で。
すてきだと思いますーー

ぜひぜひ!

c0125899_11111014.jpg


c0125899_11111161.jpg

楽市楽座については こちら





[PR]
by yamakichitomaya | 2017-07-05 10:55 | Trackback

小樽のまちが見渡せる、 古い家、旅人の家、<旅人宿・ゲストハウス・安宿>です。一人旅の人やライダーさん、自転車の方、いろいろな方が来られます。 小樽のこと、日々のこと、お知らせなどのいろいろをここで。


by yamakichitomaya
プロフィールを見る
画像一覧