小樽の宿・とまやあれこれ

tomayako.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 07日

この秋も 中野植物園

とまやから 車で2分くらいのところに 私設 中野植物園 というすてきな場所があって

私は 秋の紅葉の季節のここが本当に大好きで 今までもこの季節はここのことを載せたと思うのですが

今年もーーーーー

この中野植物園は 創業が 明治41年! 軽く100年をこえていて
実際行ってもらったらわかると思うのですが 
いつしか 時間が止まってしまっているような
どこか不思議な空間に迷い込んだかのような感覚の時間を過ごせます。
ひとりでも行くし 子どもとも行くし いろんな旅人さんとも、ほんの短時間でも ここで過ごす時間が大好きですよ

まだ紅葉のはじまっていない頃も楽しんでいたし (クリックすると写真)

紅葉真っ盛りの頃ももちろんすてきです。(←ぜひ見てみてください~)


うっすら雪のつもった日も 旅人さんと傘をさしてまわった時間もとてもすてきでした

でも今年は、なぜかこの時期に すごくたくさんの雪が積もって 昨日は 紅葉と大雪!という景色も
楽しめましたーーーーー
エゾリスにも会えるところも嬉しいです

冬季は休園されるのですが 今はまだ紅葉しているので もう少しの間は 楽しめそうですよ

c0125899_14464065.jpeg

c0125899_14470762.jpeg

c0125899_14473656.jpeg

c0125899_14480250.jpeg

c0125899_14482576.jpeg

c0125899_14484098.jpeg

c0125899_14490121.jpeg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかブログ更新できませんが fbページはゆるやかに更新中です





・・・
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-11-07 14:36 | おたるさんぽ | Trackback
2016年 11月 07日

今さらながら、秋のソフトボール

すっかり秋で
実はこれを書いている11月7日は なぜかもう外に雪がいっぱい!という時期で
全然ブログ更新できなくて自分でもびっくりしておりますーーー

いろんなことがいっぱいの日々で  とまやのすてきなこともいろいろなのに・・

とまやfacebookページのほうには それでも もうちょっといろいろ載せてるのですが・・
なんとか考えないとですね!!

今年の秋のソフトボール大会も、本当にすてきな1日でした 感謝です
実はとまやチームに参加してくれる人がものすごーーーーくたくさんになり(30人くらい!)
どうなることやらと思ってたのですが
それでも本当に楽しい日になって いちえさんや ちい旅さん、みなさまに感謝です

この日のアルバムはこちらにーーーー

次は 春のソフトボール大会、6月さいしょの日曜日、という可能性が高い・・かもしれません!!

十勝のほうのとほ宿対抗ソフトボール大会も、ぜひ!!

c0125899_14285856.jpeg

[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-11-07 14:26 | イベント報告 | Trackback
2016年 10月 06日

ライブがたくさんあります

10月9日は音座なまらいぶ!

10月16日は秋のソフトボール大会です~


10月23日まで 小樽文各館でやっている ガロ展もおすすめー

            **************************





小樽は 貴重なライブもたくさんあるのですが
この秋は 出演させていただくライブも たくさんあるので こちらでもお知らせをー

3日後にせまりました
音座なまらいぶおたる 2016 !!!
小樽のまちが音楽であふれる1日
14会場で  95バンド 343人の ライブ演奏 全て無料です!今年で18回目ですよ

とまやベル氏は 今年も ハウリンドッグで!
ブルックリン石井さんと ハドソン河口(ベル) 
会場は Coffee&Swing  Bridge さんです  15時から!

楽曲はほとんどが石井さんの楽曲です。かっこいいです。
今年のベル氏の鼻は!?衣装は!?

写真は去年の。撮影生ちゃん
c0125899_9512184.jpg


わたし(さり)は 今年も 清志郎トリビュートバンドで出演できて嬉しいです
ホーン増えて 9人編成に!素晴らしいメンバーです。
19時から 運河プラザイベントホールにて。
広い会場です お気軽にお立ち寄りください♪楽しみましょうー

c0125899_951965.jpg



10月23日には 小樽  運河プラザイベントホールにて
「うたEZO55」なる 初イベントもあります。
道内の55歳ミュージシャンが集まってのアコースティックライブイベントです。
30年前から 開催が決まっていたとか!
私はまだ55歳ではありませんが 
55歳であり 主催者のひとりである木本ヨシノブ氏とキモサリバンshowというユニットで演奏します
この日はなまらやさんが のみものたべもの出店もしてくだるそうで
美味しい楽しい秋の1日を過ごせそうです。ぜひぜひ!

c0125899_9545452.jpg



28,29,30日と 北海道には 東京より 兄弟 というすてきなユニットがツアーで来られるのですが
29日は 札幌 ジャックインザボックスにて 
兄弟 の 青木タカオさんと腹違いのジョイントライブがあります。
腹違い というのは
スズエちゃんと 私の アコーディオンひきかたりユニットです。
スズエちゃんは Tシャツ絵描き作家でもあり 舞台女優でもあり そしてミュージシャンです
横に立ちながらにもそのステージには魅了されまくりです。
(あ!11月には福岡ですずえちゃんのTシャツ行商イベントが!!)
もちろんこのフライヤーも・・・・!
シークレットゲストも。  貴重な機会です!ドキドキドキ

c0125899_1002345.jpg



そして 31日には
小樽 なまらやに 今年も MOTELの おふたりがやってくる・・・・・!!!
今年は with 井上よしなり さんです。 楽しみです!!
キモサリバンshowで前座させていただきますよー
MOTEL、今年も聴きたいうたがたくさん。。
うちあげ料理もすばらしいなまららさんにて。シャコも、楽しみです

c0125899_1035886.jpg



そして、その3日後、11月3日には
 ハウリンドッグ(石井さんとベル氏)のソロライブがキッチンぐるぐるで!
こちらまだフライヤーもなく 詳細わかりませぬが
ぜひぜひーーーーーーーーー(この日のとまやは休館になってしまいますが)


ずらずらとお知らせさせていただいちゃいました

ソフトボール大会(16日ですよ!!)もあるし 盛りだくさんな秋ですよ
ほんと、観にいきたいライブもたくさんでどうしよう・・・・
小樽は楽しいです

紅葉も楽しみです 秋も満喫しましょうーーー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかブログ更新できませんが fbページはゆるやかに更新中です





・・・
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-10-06 10:13 | おしらせ | Trackback
2016年 10月 06日

秋も!激坂達成チャリダーくん 新たに!


10月9日は音座なまらいぶ!

10月16日は秋のソフトボール大会です~


10月23日まで 小樽文各館でやっている ガロ展もおすすめー

            **************************



10月です、すっかり。
とまやの庭にも ゆきむしが飛んでたり 道内では山頂などで雪のたよりも。

いろーーーーーんな時間いっぱいの嬉しい夏も ほとんどブログに残せず過ごして惜しいですが
激坂達成チャリダーさんは 紹介しなくては!

もう寒いし自転車旅のシーズンもおわりかしらと思っていたら 現われました

勾配22%の長い激坂を 足をつかずに登るってのに挑戦されて 達成された方が!!
北海道を1ヶ月近くかけて1周してきたそうです
そして小樽市内の 山小家バックパッカーズさんにお泊まりだったときに
この坂のことを聞いて予約をくださり 午前中には 荷物を積んだまま ずーっと上の神社のところまで
登りきって到着されたとのこと!!  すごい!!
しかもね、出発地点が近いから これでは他の達成者に比べ 楽をしてしまう気がするから・・・・と
朝ごはんはぬきで!
そして、まず 色内小学校のところの激坂(確か19%。こっちもものすごいですよ!)を登りきり
そのまま走ってきて この22%坂(正式名称 励ましの坂)を・・・・・!!
結構な荷物も積んだままです。すごい!!!

翌朝撮った達成写真

おめでとうーーーーー!!!

c0125899_9122234.jpg


なんと、この 激坂達成の日が 27歳のお誕生日当日だということで!!!!

たまたま同泊だったライダーさんが お祝いにと お寿司やお刺身をいっぱい買ってきてくださったり(!!)

c0125899_9135783.jpg


じゃあお誕生日のお祝いに・・・!と 突然手品大会をされた 旅人さんもいらしゃったりして。
昼間はいっぱい小樽のまちもたのしまれていらっしゃったし 旅先のいいお誕生日・・・!

c0125899_9154420.jpg


翌朝、じゃあ 写真撮るかー と出たら
もう1回登ってきますよ!って。  えーーー!!!!!
また荷物積んだままです。すごい!

ほんとはね、誰もやってない達成の仕方ないかなって、
誰かを後ろに乗せて2人乗りで挑戦したい~~とか言われてました
なんという 坂バカ なんでしょう!!自転車で旅してるだけで相当すごいんだよーーーー

あ、見えてきました
向こう側の山の坂道わかりますか?あの坂より この坂のほうが きついんですよーー!!

c0125899_9184837.jpg


c0125899_918575.jpg


ぐんぐん、 立ちこぎもせず、まっすぐです。
途中、幼稚園バス(わたしのパート先でもあります 笑)とすれ違うときに
手を振ったりできる余裕、すごすぎ!
 がんばれーーーー

c0125899_9201972.jpg


旅人さん見守るなか 見事な達成でした。すごいです!!!

c0125899_921210.jpg


朝 こんなに体力をつかったあとに
北海道1周したから今度は内陸に・・・・・と
旭川目指して!!走っていかれましたよーーーーーー
素晴らしい旅、続きますように!!!!

こんな挑戦しなくても。。。と思いながらも
いつも感動しちゃいます  ありがとう!!よい旅を!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかブログ更新できませんが fbページはゆるやかに更新中です





・・・
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-10-06 09:23 | おいでよチャリダー! | Trackback
2016年 09月 24日

雲海、天狗山山頂から

シルバーウィーク まだ空きありますよー
10月9日は音座なまらいぶ!

10月16日は秋のソフトボール大会です~


10月23日まで 小樽文各館でやっている ガロ展もおすすめー

            **************************


昨日夕方、到着された旅人さんと窓辺でおしゃべりしながら
窓からの景色をぼんやり見ていたら
あれ?この雲の流れと空の感じではもしかしたら
今 天狗山山頂に行ったら 雲海が見えるのでは?となって
そしたら 旅人さんが「行くかい?車乗ってくかい?」って。わわわ、本当ですかーー
確信は持てないので 賭けだね!と言いつつ向かったのですが

山頂に着いたら見事に雲海でしたーーーー

c0125899_9194199.jpg


c0125899_92041.jpg


c0125899_9203158.jpg


c0125899_9205193.jpg


c0125899_9211863.jpg


c0125899_921412.jpg


夕暮れのいろんな時間を 山頂のいろんな展望箇所から楽しみました

そして、今朝はね、「えー!小樽からも見れるんですか?トマムの雲海テラスに行こうと思っていたけど」
という旅人くんが 日の出の時間(5時半くらい)をめざして 天狗山山頂に車で行かれて
そしたら 雲海、見れたそうですよーーーーーーー
春と秋が出やすいそうで、今時期はチャンスなのでしょうか?
明日の朝も行ってみようか?という声もーーー

小樽 いろいろにすてきですね
ブログ、全然更新できてないけど この季節も いろいろ すてきですよーー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかブログ更新できませんが fbページはゆるやかに更新中です





・・・
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-09-24 09:27 | おたるさんぽ | Trackback
2016年 09月 12日

秋です 激坂達成の方も続いていますよ

シルバーウィーク まだ空きありますよー
10月9日は音座なまらいぶ!

10月16日は秋のソフトボール大会です~


10月23日まで 小樽文各館でやっている ガロ展もおすすめー

            **************************


ブログがあまり更新できないまま
小樽は数日前に 突然 秋!になりましたよ
暑い夏から 一気に 涼しく 時に肌寒い秋ですーーーーー

激坂 を 不着陸で登りきる!に成功された旅人さんも続きましたので ご紹介をーーーー

・・・・・・・・・・・・・・・・

勾配22%の激坂(正式名称 励ましの坂)を
自転車で足をつかずに登りきる!
昨日はこれまたものすごい達成者の方が現われましたよーーーー!
なんとなんと、朝7時に函館から走り始め、
1日で!夜7時半にとまやに到着 その走行距離245キロ!
あまりの距離に、ニセコあたりではすっかり心も折れそうだったそうですが、
最後はくたくたの限界が来て元気になっちゃって(!!)
一刻も早く到着したい!!の気持ちもあって
この坂も登りきって見事達成ーーーーーーー
このあまりの坂では前輪も浮いてびっくりしたそうですよ

いつも、短距離では満足できなくて
長距離走したくなってしまうそうです、すごいなー!

4年前から 数日間のお休みを利用しながら
鹿児島からスタート、小分けにしながら日本縦断してきたそうですよーー
今回の旅は函館から稚内、つまりゴールの旅!!
それを3日で走りきっちゃおうというのにもびっくりしましたが
荷物のコンパクトさにも本当にびっくり!!
これまで来られたチャリダーさんのなかで最小!!かも!!
(最初、札幌とか、近所からの方かと思いましたもん)
こんな小さな荷物で旅ができるんだなあ
(この写真にうつってる、これが全て!)
これでも、ミラーレスのカメラとか 換えのタイヤチューブも入ってるそうでびっくり!
輪行袋とか、そういうのはゴール地点に送っているんですって!
明日は無事に稚内ゴールされますように!
そんなすごい旅のなかに
こんなすごい達成の26歳の夏!!おめでとうございます!!

c0125899_1059346.jpg



・・・・・・・・・・・
勾配22%、一番きついあたりは24%の激坂、
自転車で足をつかずにのぼりきった方がまた!
広島から日本一周の旅に出て175日目くらいだというチャリダーくん!
昨日小樽のまちに入って走っていたときに
なんて坂の多い街だ・・ん?・・小樽?
確か以前テレビで観たぞ、自転車で坂にチャレンジという・・!
とはっと思い出されたことから とまやを探して当日予約してくれました。
到着時に荷物満載のまま挑戦してみたけど車も多いこともあり断念、
今朝 6時半のアタック!
c0125899_1181523.jpg


c0125899_1183066.jpg


やったーーーーー いい笑顔ーーーー!!

c0125899_1185265.jpg


まっすぐ!勢いよく!早かった・・!さすが毎日こぎ続けてますね!!
登りきった瞬間のガッツポーズもよかったなあ
そこからまた上にもぐんぐんこいで登る余裕っぷりも!!

この彼の旅を聞いててはじめて知ったのは
「モンベルクラブ チャレンジ支援プログラム」というもの!
http://about.montbell.jp/social/challenge/

この彼は
A)47都道府県庁、世界遺産への到達
B)本州 四国 九州 北海道の突端地への到達
C)日本の地方区分16箇所で献血をすること
という目標をたてたことでモンベルクラブから支援を受けての日本一周だそうです。

応募用紙をダウンロードして随時応募可能ということなので
なかなか興味深いですね!

そして 心のモットーとして大きいのは
ふらつき運転を絶対しないこと、
ふらついていいのは、マイカー帰省のかかっている
乗鞍と富士山だけ!!!だそうです。なるほど!!

日本一周 28歳 激坂(励ましの坂)も達成!!
おめでとうーー この先も素晴らしい旅を!!

c0125899_1101813.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勾配22%の長い長い激坂(正式名称 励ましの坂)、
旅の途中で その坂に挑戦する人たちがいる という話を聞いて
泊まりにきてくれた 日本一周中のチャリダー君24歳、
前後に振り分けバッグもついて、荷物もいっぱいです。
到着日、荷物を降ろした自転車夕食に出かけた帰り
ほぼのぼりきることはできたそうなのですが
「荷物を全部積んだままで」登りきりたい!との気持ちもあり
翌朝、全部荷物を積んで挑戦・・・・!
旅人さんと上で見守っていたのです

がんばれーーー

c0125899_112968.jpg

あと、7メートルくらいのところで、無念の断念・・!!!!
本当にあとちょっとのところです。

c0125899_1122680.jpg


c0125899_1124023.jpg

ああー やっぱりこの荷物では無理だし、ここまで登ってきたんだからとまやで休んだほうがいい・・と思っているところに
ほんのわずかな時間そこに立っていただけで
「もう1回やってきます!!」と!! え!?荷物も積んだままで!?
と相当びっくりして、でもこれは 2度続けては無理に違いないかもしれない・・と思っていたのですが

ぐんぐん、ぐんぐんとーーー

c0125899_113119.jpg


なんとなんと 達成されましたーーーーーー!!!!

c0125899_1133145.jpg

さすが、日本一周 自転車をこぎ続けられてきたからこそ!ですよーーー

本当にびっくりしました!ほぼ2度続けて、です!
でも素晴らしい達成でしたおめでとうーーーー!!

あと2週間ちょっとでゴールとこのこと
ゴールまで 安全に素晴らしい旅をー!!

北海道内を走って集まったフラッグたちを手に!!

c0125899_1142171.jpg

[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-09-12 11:13 | おいでよチャリダー! | Trackback
2016年 09月 01日

初のママチャリ達成に・・!ならず!!!

勾配22%の長い長い激坂(正式名称 励ましの坂)を自転車で登りきりたい!!
という人が現われるようになって10年くいらいもたちます、

成功された方は写真をとって達成者アルバムに載せたり
ブログに書かせてもらったりしてきてるのですが
(テレビで特集されてからは 坂に挑戦されてる方をたくさん見かけますし
登れましたよ!と突然来られる方もいらっしゃるのですが 大変になっちゃうので、泊まられた方だけをー)

どんなに感動的でも あと一歩!でも 達成ならずだった挑戦のレポートは書いてなかったのですが
今回はここで紹介させていただこうかと!

たくさんの方が登ってこられますが
みなさん、ロードバイクや クロスバイク、マウンテンバイクとか シクロクロス?とか いろんな自転車で
達成されています~
でも、今まで、ママチャリでは、挑戦される方は複数いらっしゃいましたが
達成された方はいないのです。
もう、絶対無理だと思っています、ママチャリで22%800mくらいは・・・・無理なんです!!

って言ってるのに!

ママチャリでやったるでー という方が!
無理無理・・と思いつつも、もしかしたら と思いました
だって その方は おととし、タイヤの小さな折りたたみ自転車で ものすごい勢いで達成し
そのままどんどん登っていった方で
去年の秋なんて やっぱり折りたたみ自転車で、2,3泊の間に10回以上はぐんぐん登り、
近所にある、もっともっと、冗談みたいな斜度の坂(勾配不明)に何度も挑戦されてた
なんといいましょうか 坂バカ!?挑戦バカ!?(称えています・・!)な方だから!

新しく小樽駅横にできた 小樽レンタサイクル「きたりん」さんで
ママチャリ借りて挑戦する!というこの乾さんの野望。

マラソンランナーでもあります乾さんは朝6時には そこまで走っていかれるわけです。
アップもかねて。
そしてママチャリで帰ってこられて 「行ける気がするーーー!」と連絡が来て
そのままチャレンジ!!

折りたたみのブロンプトンの時は まっすぐ ものすごい速さで登ってこられたのですが
なかなか姿が見えてこない・・・・・・
あ 見えてきた・・・・!!と思っても
道路をじっくり ジグザグに・・・・・・・・・かなりゆっくり、立ちこぎで懸命な姿が見えます
でも、結構なところまで・・・・・
今までそのへんまでママチャリで来た人いないかも・・・・・
でもかなり苦しそう というところで

上からも下からも車が来て ああああ   足をついてしまうのが見えました

c0125899_14493268.jpg


あああー 残念。車がこなかったら行けたかも?

そしてそこから、また再びこぎだした乾さん。
うおおおおおおお と声にはでていないものの、
全身で挑んでいるかんじが伝わってきます

c0125899_1451399.jpg


c0125899_14511786.jpg


うおおおおおおお  こっちが声がでそうです。
道路をめいっぱいジグザグにすすみながら
ゴーール!!!!

すごい!達成じゃないけどすごい!!


おお、いつもはとんでもなく上までこいでいったり 
そのまま続けて何回戦でもできそうな余裕を見せる乾さんが 崩れ落ちているー

c0125899_1453272.jpg


いやー でも 車来なかったらいけそうでしたよね?ね?などしゃべりかけつつも、
あれ?なんだか ものすごい汗、そして 足ががくがくして あれ?痙攣?ほんとうですか?
そろそろ戻りますか?
あれ?起きれそうにないですね 大丈夫ですか? あれれーーーーー???

c0125899_14543718.jpg



ほんとに、ね、わかりました
きっと やっぱりママチャリでは無理なんです。

でも 乾さんは45歳。 もしかしたら若者だったら若者でも行けたりするのでしょうか?
いや、でもいままで 無理だし

やはり、みなさま、無謀な挑戦かもしれません
そして何より 安全第一。
車も通る道ですから、くれぐれも気をつけてくださいね


乾さん、朝食の用意もできていましたが、
「いや、今食べたら吐くかもしれへん・・・」と
自転車を返しに きたりん へ。
(朝6時~9時の間だと 700円でレンタルできるそうですよ~)

あの疲れ具合で大丈夫かなあ・・・・・と心配していたのですが

「達成できへんくて 悔しかったから 船見坂は ママチャリで登ってきたで」とのこと!!!!!!

勾配15%。  ここだって相当です~  すごい!!!!

ママチャリで船見坂ーーー!!!

c0125899_1524394.jpg


でもね、22%坂で はじめての挫折!をあじわった乾さん
「挫折を味わったバカは強いよ~~~~!!!
来年こそは!!!」だそうです。
これは もしかしたらもしかするかもーーー!?!?

無謀?でも 挑戦の意気込みとかには なぜか 輝きを感じてしまいますね!
ちょうど 北海道マラソンも開催された日で
とまやに泊まられた方にも 素晴らしいタイムで走ってこられた方もいらっしゃったり
そんな話を聞いてたら
なんか  私も挑戦をしたくなるような そんな日々でしたよー
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-09-01 15:14 | おいでよチャリダー! | Trackback
2016年 09月 01日

夜の風 星 花火

9月になりました

8月後半・・ああ、どんどん秋めいてきたかもーと思っていたら
末になって びっくりするほど暑くなっています。今日は32度まであがる予報。
タチアオイのてっぺんが咲いたら、夏は終わるんじゃなかったの!?

それでも 日陰は涼しかったり 夜は涼しかったりするのが北海道のすてきなところで。

でも、それでも、夜になっても暑いじゃんーって日が お盆前頃や 8月末にあったり。
そんな日は みんな外に出て涼みつつ 夜景を見ながらおしゃべりしたり。

c0125899_11142123.jpg


c0125899_11143559.jpg


庭のブランコで 夜景を見ながらそっと揺れるのも ひそかに おすすめです
c0125899_11145229.jpg


庭で花火 も 何度となく やりましたよ ご家族連れのいらっしゃる日が多かったかな
でも 大人も もちろんたのしい
c0125899_11155229.jpg



c0125899_1116614.jpg


素晴らしい夜景も見えるのに
満天の星空も見えるのが ここの不思議なところだなあと思います
庭で空を見上げて 流れ星も このあいだ久々に見えた!嬉しい

c0125899_11171939.jpg


c0125899_11173288.jpg


夏の夜の風や星 気持ちよく楽しめるときは まだもうすこし 続きそうです

それにしても暑いなあ
てっぺんが咲いたのにな 庭のタチアオイ

c0125899_1121480.jpg

[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-09-01 11:21 | 日々のこと | Trackback
2016年 09月 01日

旅する犬小屋テント 劇団どくんご

もう半月も前のことになるのですが
この素敵な催しは 今も本州を南下されているので
タイミングの合う方々が どこかで出会えればとても素晴らしいなあと思って、こちらの記事にも いまさらながら。


小樽のまちに、2年ぶりに どくんごのテント芝居がやってきていました、2日間
小樽文学館の、横の 手宮線に面した広場

c0125899_10233551.jpg


この中で繰り広げられる世界が すごいのです

c0125899_10243521.jpg



私は おととしの夏 札幌の 円山公園と小樽のここで 2度観たのがはじめてのどくんごで、それ以来。

あのドキドキとわくわくを ふたたび

c0125899_10284753.jpg



気がつくと 涙がでるくらい 笑っていたり

        なににかわからないけれど 感動していたり。

c0125899_10294494.jpg


もう、半月もたつのですが
思い返すことも多く、ああ、今年も がんばって観にいけてよかった
欲を言えば やっぱりもう1回でも2回でも 繰り返し観たかったなあと思いますよ

小5息子と小2娘も おととしぶりの2回目。娘は どうしても、と 私から離れて最前列でかぶりつきで。
2人とも 今年もものすごく楽しかったようで 余韻も何日も楽しんでいましたよ

今回 なんとも本当に感謝なのですが 演奏のときに ご縁をいただいて なまらやさんとか数人の仲間と
演奏のときに ちらりと参加もさせていただいたのですが その曲もずっとまわっています 歌詞も よかった

客席から観劇している時も夢をみている感じでしたが
エンディングの演奏のステージ側から光がゆらめく客席に向かっていた時間も
夢のなかにいるみたいでした

c0125899_10332398.jpg




どくんごの芝居は 鹿児島からずっと北海道まで北上されてきて
今は本州を南下中
ちょうど今日から!11日まで、東京だそうですよ
タイミングが合う方、
ぜひぜひ。この世界に出会った人生のほうへ!
こちらがホームページ。公演スケジュールなど、ぜひチェックしてみてください



どくんごの犬小屋テントとその街がとけあうあの空間へぜひ

c0125899_1041548.jpg


もう、次回の小樽を楽しみにしています
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-09-01 10:43 | おしらせ | Trackback
2016年 08月 23日

朝陽 天狗山のてっぺんから

その昔、旅をしていた頃に ながれで 小樽のまちや海を見渡せる旅人宿の
スタッフをしていた時期があって
「小樽は朝陽のまちだよ」と毎日のように聞いて過ごしてたので
小樽の朝陽 には とくべつなおもいがあります
きっと同じおもいを持っている人が、きっと、たくさん。


8月の12日だったかな 朝陽を見に、天狗山山頂まで行ってきましたよ

前夜の、みんなでわいわい過ごしている時間に
ああ、今日はこんなにたくさんの旅人さんが泊まっているのにみんな朝ごはんは市場とかで
とまやで頼まれていなかったので、 ああ、明日の朝はすこしのんびり過ごせるんだわとか思ってたのだけど
天狗山山頂では 結構雲海が見えるらしいんだよという話になって(わたしが言い出したと思うけど)
気づいたら、じゃあ明日は早起きして天狗山に朝陽を見にいこうよ!ということになったのです
登山じゃなくて、車で、ですが。(ロープウェーで行かなくても、
車でもバイクでも自転車でも、行けます。登山道も、ありますよ)

3時半すぎに起きて、4時にみんなの部屋に行くと、起きてきてる旅人さんが、3人。
いそいそと出かけていると 私が起き出したのに気づいた小2娘もはりきってついてきて。
この日の朝陽は4時35分くらい。
車を出してくださった旅人さん、運転してくださった旅人さん ありがとう!

山頂に着くと ちょうど 朝陽だったのですよーーー
とまやから見ると晴れ渡っていたので 雲海はまるで期待していなかったのだけど
海の上だけ雲海でした びっくり感激。

c0125899_11191251.jpg


c0125899_11193490.jpg


c0125899_1120661.jpg


c0125899_11202685.jpg


跳ぶ むすめ
c0125899_11205658.jpg


c0125899_11214845.jpg

        まいにち こうして 朝がはじまっているのだなあ


とても すてきな時間をすごせました

とまやの近所の 手宮緑化植物園からも 海からの朝陽はすてきだし
港からも すてきなんだけど
天狗山山頂からも とてもすてきでした

また行きたいな

でも、さすがに この繁忙期の 3時半起床は 後々までこたえたので(加齢か・・・)
秋とかね、朝陽が6時半とか そういう時期になったら
ちょこちょこ行ってみたいなあ と思いましたよ

なので 秋までは 一緒に行きましょう!と言えないかもしれませんが
ぜひぜひ おすすめです   おたるは、朝陽のまちなので


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかブログ更新できませんが fbページはゆるやかに更新中です
[PR]

# by yamakichitomaya | 2016-08-23 11:28 | 日々のこと | Trackback